はじめに    コルトガバメントとは1911年に米軍が採用した45口径拳銃M1911の通称で知られるモデルで、1911年にジョン・ブローニングが専用の45ACP弾を使用するオートマチックハンドガンとして完成、米軍に制式採用された。1926年には細部が改良されM1911A1として再 ...