トイレで読む向けブログ

全国のトイレ人よ立ち上がれ! 〜 since 2005 〜

タグ:日本

(画像はwikipediaより転載)   要約  第二次世界大戦の勃発によりドイツに帰港できなくなったドイツ大型貨客船を日本海軍が買い取り空母へと改装された。1943年12月に空母神鷹となり海上護衛総司令部へ編入されたが機関不調のため日本製の機関へ変更される。1944年3月 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  青葉型は古鷹型の改良型である。1927年に竣工、主砲が20.3cm連装砲となり日本海軍初の水上機カタパルトを装備している。その後一度の近代化改修を受け太平洋戦争開戦を迎える。太平洋戦争では開戦当初より攻略作戦支援に活躍する。1 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  大鷹型3隻は戦時には軍艦に改装することを条件に海軍が助成金を出して建造した貨客船改造空母である。太平洋戦争開戦後3隻とも特設空母に改装、1941年から42年にかけて竣工した。しかし空母としては小型、低速であったため艦隊空 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  改鈴谷型重巡洋艦として建造が開始されたものの空母不足により空母への改装が決定した。大型化した航空機に対応するために飛行甲板を延長した結果船体前方に艦橋を設置できなくなったため日本の軽空母では珍しくアイランド型艦橋 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  龍鳳は軍縮条約の抜け道として潜水艦母艦として建造、有事の際には航空母艦に改装できるように設計されていた。電気溶接を多用したことと大型艦としては初めてディーゼル機関を採用したことが特徴である。  潜水艦母艦として太平 ...

(画像はwikipediaより転載)   航空母艦 隼鷹型     性能  基準排水量 24,140トン  全長 219.32m  全幅 26.70m  飛行甲板 210.30m x 27.30m  エレベーター 2基  機関出力 56,250馬力  最大速力 25.5ノット  航続距離 10,000海里 / 18ノット   ...

(画像はwikipediaより転載)   一〇〇式機関短銃     性能 全長 872mm 重量 3.7g 口径 8mm 使用弾薬 8mm南部弾 装弾数 30発 発射速度 450発/分 完成 1939年 総生産数 10,000挺 設計・開発 陸軍技術本部・中央工業・名古屋造兵廠鳥居松製造所   戦 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  航空母艦 赤城とは、天城級巡洋戦艦の2番艦であったが、ワシントン海軍軍縮条約により空母へ改装された。当初は三段空母であったが、のちに全通式空母に改装、これらの変遷を経たために艦内の構造は複雑、居住性は最悪であった。太 ...

(画像は南部式大型拳銃 wikipediaより転載)   要約  試製甲式自動拳銃は南部式大型拳銃の後、恐らく1920年代に試作された自動拳銃で当時最新のダブルカラムマガジンを採用、装弾数15発のファイアパワーを誇る。しかしこのためにグリップは非常に太く日本人の手には大 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  太平洋戦争開戦後に計画、設計され後期に実戦に投入された強行輸送艦である。21隻就役した内、16隻が撃沈されたが、生き残った5隻の内の1隻には数十回の輸送任務を全うした日本海軍中最高の「幸運艦」も存在する。戦後は復員船、捕 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  陸軍ではSB艇と言われた二等輸送艦は太平洋戦争の中期に輸送艦不足から短期間に設計、ブロック工法で終戦までに69隻が建造された。本級は多くの戦場への物資輸送に従事、戦後は復員船として活躍した。しかし戦争後期に建造されたた ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  日本軍における気球の歴史は日露戦争に始まる。当初は観測用であった気球であるが航空機の発達により衰退した。しかし爆弾を搭載した攻撃用兵器として注目されるようになる。この結果、気球によって日本から偏西風を利用して米国本 ...

(画像はwikipediaより転載)    第二次世界大戦中最も生産された陸軍の戦闘機「隼」として有名な機体である。合計5,751機の生産数は零戦に次いで日本軍用機史上2番目の多さ。太平洋戦争開戦から終戦まで使用され、戦後もアジア地域で使用されていた。   一式戦闘機隼 ...

(画像はwikipediaより転載)    薩摩級戦艦は日本初の国産戦艦である。初の戦艦でありながら世界最大の戦艦であり、最新のタービン機関を搭載した画期的な戦艦であった。第一次世界大戦に参加した他は目立った活躍はしていないが、日本戦艦史に残る名艦であるといえる。 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  戦艦香取級は敷島級の後継にあたる戦艦で1906年に竣工した。就役が日露戦争後であったためあまり知られていない戦艦であるが、完成当初は世界最強、最新鋭の戦艦であった。第一次世界大戦、シベリア出兵で活躍したが、ワシントン軍 ...

(画像はwikipediaより転載)    ニューナンブM60とは、1960年に日本警察に初めて納入された国産リボルバーである。S&Wのリボルバーをベースに独自の改良を加えた銃で、命中精度はS&W社のJフレーム拳銃よりは高い。日本警察は2003年頃よりM37を制式採用しているため現在は ...

(画像はwikipediaより転載)   超要約    栄光ある孤立を選んでいた英国であったが、中国におけるロシア・フランス・ドイツの進出を防ぐために日本との同盟を選んだ。直後に起こった日露戦争での日本の強さを知った英国はより強力な同盟を締結する。しかし日英両国 ...

(画像はwikipediaより転載)   超要約    アメリカが提唱。列強各国の中国の権益の新規獲得禁止を決定。現状維持であるが、日本の進出を警戒した米国の圧力や国際的孤立を恐れたため日本は第一次世界大戦で獲得した山東半島を返還することになった。以降、ワシント ...

(画像はwikipediaより転載)   ワシントン会議   超要約    1921年に開かれた第一次世界大戦のアジア・太平洋方面の戦後処理を話し合う会議。列強間で中国の権益を分配する九か国条約、太平洋の安定を図る四か国条約、そして膨大になり過ぎた各国の海軍力を削減 ...

(画像は浅間 wikipediaより転載) はじめに    装甲巡洋艦とは、巡洋艦が重軽に分類される前に存在していた区分で、戦艦に比べて軽量、高速である巡洋艦をある程度重装甲とした艦種である。妙にふわっとしているが、艦種分類はその時代と国によって異なっており、明 ...

(第二特務艦隊旗艦明石 画像はwikipediaより転載)   第二特務艦隊   (映像は全く関係のない日本海海戦)   護衛艦隊を派遣  1914年7月28日、第一次世界大戦が勃発すると翌月15日には日本も日英同盟を根拠にドイツに対して最後通牒を行い連合国として強引に ...

(零戦52型 画像はwikipediaより転載)    零戦52型とは22型を改良した機体で22型の両翼端を50cmずつ切り落とした上で滑らかに成型している。エンジンは22型と同じ栄21型エンジンであるが、排気管を集合排気管から推進式単排気管に変更した。これにより最高速度は565km ...

(画像は淡路 wikipediaより転載)   要約    御蔵型海防艦は択捉型海防艦の設計を大幅に改良して誕生した海防艦である。択捉型の建造途中に設計が完了したため設計が反映できる艦から択捉型から御蔵型に変更された。大きな変更点は主砲に対空砲が装備されたこと、爆 ...

(画像はwikipediaより転載)   友鶴事件    1934年3月12日、佐世保港外で僚艦千鳥と夜間訓練を実施した千鳥型水雷艇友鶴は、帰投途中に荒天に遭遇して消息を絶った。同日、漂流中の友鶴を発見、佐世保港に曳航したが、全乗組員113名中100名の殉職者を出した。事故後 ...

↑このページのトップヘ