トイレで読む向けブログ

全国のトイレ人よ立ち上がれ! 〜 since 2005 〜

タグ:ラバウル航空戦

(画像はwikipediaより転載)   福本繁夫の経歴    撃墜72機といわれる謎の多い撃墜王である。 生年月日不明である。1920年前後生まれ。乙種予科練7期生なので、1936年6月予科練7期生として海軍に入隊したと推定される(但し、1935年とする資料もあり)。1939年3月飛練 ...

(画像はwikipediaより転載)   略歴  1923年8月12日大阪府生まれ。1940年海軍に入団。丙飛6期に採用され航空兵となる。1942年9月23期飛練を卒業。同年12月253空に配属。1943年はじめカビエンに進出。1943年5月サイパンに後退。9月上旬再度ラバウルに進出した。11月1日ト ...

(画像はwikipediaより転載)    藤田怡与蔵少佐は、岩本徹三、西澤廣義、坂井三郎等に比べると知名度は今一つであろう。しかし撃墜42機ともいわれるエースである。藤田は撃墜王には珍しく海軍兵学校出身の士官であり、それも海兵66期出身という、太平洋戦争開戦前に中国 ...

(画像はwikipediaより転載)   西澤廣義の経歴   経歴  西澤は、1920年長野県に生まれる。1934年3月、高等小学校を卒業すると製糸工場に勤める。1936年6月、第7期予科練習生として海軍に入隊。1938年8月、霞ヶ浦空で飛行練習生、1939年3月〜6月まで大分航空隊で延長 ...

↑このページのトップヘ