トイレで読む向けブログ

全国のトイレ人よ立ち上がれ! 〜 since 2005 〜

カテゴリ: 歴史

(画像はwikipediaより転載)   要約  「支那」とは、中国大陸初の統一帝国秦に由来する名称で秦の音「Thin Chin」の当て字である。仏典を中国語に翻訳した際に生まれた言葉で、日本にも伝来した。当初は侮蔑的な意味はなかったが、近代になると徐々に軽蔑的なニュアンス ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  士官と下士官の違いとは、用兵の専門教育を受けているか否かの違いである。士官は士官学校で用兵の専門教育を受けるが、下士官以下は受けない。士官はあらゆる面で優遇され下士官以下とは寝所、食事も別々にとる。「貴族と奴隷」と ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  満州事変とは、1931年9月の柳条湖事件から始まる関東軍による一連の軍事行動である。関東軍は謀略により満州の軍閥張学良軍に対して戦闘行動を開始、各地を制圧する。その後朝鮮軍が投入され満州全土をほぼ制圧した。軍部の暴走であ ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  南太平洋海戦とは、1942年10月26日にソロモン海域で行われた海戦で、ガダルカナル島ヘンダーソン飛行場を奪回する陸軍を援護するために行われた海戦であった。日本側は空母4隻、米側は空母2隻を投入、正面から戦闘を行った結果、米 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  1958年から始まった大躍進政策により中国では大量の餓死者が発生する。これにより国家主席であった毛沢東が失脚して劉少奇に代わる。劉は部分的に市場経済を導入して中国を混乱から回復させつつあったが、1966年に毛沢東が復権を狙 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  レイテ沖海戦とは、フィリピン周辺で行われたエンガノ沖海戦、シブヤン海海戦、サマール沖海戦、スリガオ海峡海戦の4つの海戦の総称である。日本海軍はこの海戦に水上艦艇のほぼ全力を投入、米海軍の主力部隊とガチで激突したものの ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  日中戦争とは、1937年7月7日、日中両軍が盧溝橋事件により衝突、第二次上海事変により本格的な全面戦争へと発展した。12月には日本軍が中華民国政府の首都南京を攻略するも中華民国政府は首都を重慶に移し抗戦を継続した。日本軍は ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  仏印進駐とは、日中戦争の相手国中華民国への補給路を遮断するために日本軍が北部仏印に進出、これに米英が怒って日本への資源の輸出を禁止、資源が欲しい日本は、今度は東南アジアの資源を求めて南部仏印に進出。激ギレした米国は ...

(以下画像はwikipediaより転載)    要約  坊ノ岬沖海戦とは1945年4月7日に起こった海戦である。当時の日本海軍は掩護戦闘機を付ける力もなく搭載燃料も片道分しかない事実上の特攻作戦である。出撃艦艇は戦艦大和以下10隻で米機動部隊の猛攻により戦艦大和以下6隻が撃 ...

(以下画像はwikipediaより転載)    要約  ワシントン条約で対象外となっていた巡洋艦以下の艦艇の保有を制限するための条約で、この条約によりワシントン条約の5年間の延長と巡洋艦以下の艦艇の保有の制限が合意された。参加国は英・米・日の三国であるためフランス・ ...

(画像は被弾するレキシントン wikipediaより転載)   要約    珊瑚海海戦とは、1942年5月に行われた世界初の空母対空母の艦隊戦である。日本軍はポートモレスビー攻略を企図、これに対して米軍は機動部隊を派遣して珊瑚海で両空母部隊が激突した。結果、日本側は空母 ...

(画像はwikipediaより転載)  要約    真珠湾攻撃とは、1941年12月8日に日本海軍の空母部隊、小型潜水艦が真珠湾に停泊中の艦船、軍事施設を奇襲した。これにより太平洋戦争が開戦する。合計2回攻撃を行い、戦艦を中心に多くの艦艇を行動不能にしたが、石油タンク、修 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  台湾沖航空戦とは、空母17隻、航空機1,100機の陣容を誇る米海軍第38任務部隊をコテンパンにやっつけようと陸海軍の航空機によって総攻撃をかけたところ攻撃は大成功。空母19隻撃沈をはじめとする大戦果を挙げ米海軍を壊滅させたと思 ...

(画像はヘンダーソン飛行場 wikipediaより転載)   要約  ヘンダーソン基地艦砲射撃とは、日本海軍の戦艦金剛、榛名以下12隻の艦艇が一晩中ガダルカナル島ヘンダーソン基地を艦砲射撃した戦闘。砲撃は大成功でヘンダーソン基地に合計966発の砲弾を撃ち込むことに成功、 ...

(画像はB-29とB36 wikipediaより転載)   超重爆撃機富嶽が完成したら?   超重爆撃機富嶽  富嶽とは中島飛行機が構想して設計まで行われていた超重爆撃機である。全長46m、全幅63m、総重量42トン、航続距離は19,000km以上、上昇限度15,000mというバケモノである ...

(画像はwikipediaより転載)  要約    震電が量産されてもエンジンや機体の不具合に悩まされる上、材料の不足や生産力から機体数が揃えられず、その機体に練度不足のパイロットが搭乗することになる。さらに日本のレーダーや無線機は能力が低いため戦果は挙げられな ...

(画像はwikipediaより転載)   超要約    真珠湾攻撃で破壊出来なかった備蓄燃料、工廠を第二次攻撃を行い破壊することができたとしても日本側の損害は大きく、米側は国力に物を言わせて速攻で修理、補充してしまうだろう。全体の戦略への影響は大きくはない。   ...

(画像は戦艦大和 wikipediaより転載)   超要約    そもそも陸と海では海の方がロマンチックなイメージがあり印象が良い。そして当時の国民にとって陸軍は身近で徴兵で行った人も多い。これに対して海軍は距離が遠く行った人数も少ない。どちらも同じ位厳しかった ...

(画像はwikipediaより転載)   超要約    千島列島の領有は1855年の日露和親条約で択捉島までが日本領と決められる。その後樺太千島交換条約で樺太はロシア領、千島列島は日本領となり、1905年のポーツマス条約で南樺太も日本領となった状態で第二次世界大戦を迎え ...

(画像は一式戦闘機隼三型 wikipediaより転載)   主な航空機メーカーの戦後   中島飛行機  1917年に創業した航空機メーカーで終戦まで世界有数の航空機メーカーであった。 創業者は元海軍機関大尉中島知久平で中島飛行機から生まれた航空機は一式戦闘機隼、四式戦 ...

(画像はwikipediaより転載)   超要約    栄光ある孤立を選んでいた英国であったが、中国におけるロシア・フランス・ドイツの進出を防ぐために日本との同盟を選んだ。直後に起こった日露戦争での日本の強さを知った英国はより強力な同盟を締結する。しかし日英両国 ...

(画像は南満州鉄道本社社屋 wikipediaより転載)   超要約    日露戦争後、日露関係は急速に改善、1907年に日露協約を結んだ。これは極東での両国の特殊権益を認め合うというもので双方にとってメリットのあるものであった。1916年に第4次日露協約が締結されたが、 ...

(画像はカール・マルクス wikipediaより転載)   超要約    資本(工場や農地、会社等)を労働者で共有、そこから出た生産物も労働者で平等に分けるという思想。社会主義は国家が間に入ってそれを行う。実際にやってみると社会主義国家は、生産性は下がり汚職が蔓 ...

(画像はマルクス wikipediaより転載)   超要約    人類の歴史には下部構造の生産と上部構造の政治・社会体制がある。下部構造が進歩すると上部構造との軋轢が起こり闘争が発生、新しい上部構造が出来上がる。人類というのはそれを繰り返して進歩してきた。 原始 ...

(画像はwikipediaより転載)   超要約    第一次世界大戦が始まると日本は強引に参戦。ドイツ権益の山東半島や南洋諸島を占領しまくる。中国に対しては対華二十一ヶ条の要求を突きつけ、山東半島の権益を日本のものにしてしまった。大戦中、日本はすげー儲かったの ...

(画像はwikipediaより転載)   超要約    アメリカが提唱。列強各国の中国の権益の新規獲得禁止を決定。現状維持であるが、日本の進出を警戒した米国の圧力や国際的孤立を恐れたため日本は第一次世界大戦で獲得した山東半島を返還することになった。以降、ワシント ...

(画像はwikipediaより転載)   超要約    ソビエト連邦とは単一の国家ではなく、1922年に成立した複数の共和国で構成される社会主義連邦である。共産主義の構造上の問題から経済が停滞、権力の集中により汚職が蔓延した。1980年代に改革を試みるも中央が統制力を失 ...

歴史・戦史 機種 名称 フランス史1789〜現在- 防人- 古代日本の軍事制度「軍団兵士制」とはなにか- 昔習った?藤原四家とはなにか。- 前から気になってたけど、摂政と関白って違いは何なのさ。- 応天門の変とはなんなの?866 大塩平八郎の乱とはなにか183 ...

↑このページのトップヘ