トイレで読む向けブログ

全国のトイレ人よ立ち上がれ! 〜 since 2005 〜

  グロックのグリップ   G19  現在、私が愛用しているのは、KSC製G19とG23Fだ。この2挺はオリジナルモデルではなく、それぞれスライドとフレームを相互に組み替えてHWのみのモデル、ABSのみのモデルに組み替えている。詳しくは以前のブログを参照して欲しい(「KSC ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  三式指揮連絡機は日本航空工業により開発された航空機である。滑走路の整備されていない前線の不整地でも使用可能な短距離離着陸機であり、離陸距離はわずか58m、5m/s程度の風速があれば30mで離陸が可能であったといわれる。このた ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  ベレッタ93Rは1977年にイタリア警察及び軍特殊部隊用に開発されたマシンピストルである。口径9mmで装弾数は20発。3点バースト機能を持つ火力の高いハンドガンであるため法執行機関やそれに類する機関にのみ販売している。ガスガンで ...

   プラモデルを作らなくなってもう何年になるのか。プラモデルって作らなくなると再開するのは中々腰が重い。もちろん単に組み立てるだけなら商品を買ってくれば良いだけなのだが、さすがにそれだけではつまらない。塗装してそれなりのものを作りたいと考えてしまう。 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約    戦闘303飛行隊とは、太平洋戦争後期に編成された特設飛行隊で、開隊から終戦まで隊長は実力人望共に豊かなベテラン指揮官岡嶋清熊少佐である。1944年に厚木で開隊した戦闘303飛行隊は、台湾沖航空戦、レイテ沖海戦等に活躍、最 ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  アナコンダはコルト社が1990年に発売したコルト社初の44マグナム弾を使用するリボルバーである。新規に開発されたAAフレームを使用、パイソンと同じく銃身上にベンチリブを装備している。日本ではマルシンが製品化しているのでガン ...

   どうも、久しぶりの更新です。ちょっと古い模型だけど、今回製作したのはタミヤの1/700駆逐艦冬月。私は特殊な艦が好きなんだ。戦艦大和とか長門とかはあまりときめかないのだ。もちろん戦艦大和とかも好きだけど。。。 でも、特に一芸に秀でた特殊艦艇は好きなのだ ...

(画像はwikipediaより転載)   要約  紫雲は川西航空機が開発した水上偵察機である。潜水艦隊旗艦用巡洋艦として建造された大淀に搭載するために製作された機体で初飛行は1941年で最高速度は468km/h、航続距離3,371km、フロートは緊急時には投棄可能であった。生産数は ...

(画像はブラックホークwikipediaより転載)   要約  スーパーブラックホークは1959年に発売されたスタームルガー社製SAリボルバーである。同社が1956年に発売したブラックホークの強度不足が問題となったためフレームの材質をアルミからモリブデン鋼に変更、ノンフルー ...

 前回、一等輸送艦を製作したので今回はセットの二等輸送艦を製作してみたい。この艦の概要は以下の通り。   二等輸送艦(SB艇)   (画像はwikipediaより転載)    陸軍ではSB艇と言われた二等輸送艦は太平洋戦争の中期に輸送艦不足から短期間に設計、ブロック ...

↑このページのトップヘ