トイレで読む向けブログ

全国のトイレ人よ立ち上がれ! 〜 since 2005 〜

タグ:45ACP

(画像はwikipediaより転載)   S&Wガバナー     性能 全長 216mm 重量 839g 口径 41口径 使用弾薬 410番ショットシェル、45口径ロングコルト、45ACP弾、45スコフィールド弾 装弾数 6発 発売年 2011年 設計・開発 S&W社   ハンドガンとショットガン ...

(画像はwikipediaより転載)    コルトオフィサーズACPとは、1985年にコルト社が発売したM1911の3.5インチ銃身バージョンである。銃身はコーンバレル、グリップも短縮され装弾数は6発となった。小型化により携行性は高まったが、45口径の反動は強く、扱いはより難しくな ...

(画像はwikipediaより転載)    ハードボーラーとはAMT社が1977年に発売したM1911、いわゆる「ガバメント」のクローンである。当時としては珍しいオールステンレス製で調整可能なリアサイトと大型のビーバーテイルを装備した先進的なハンドガンであった。映画『ターミネー ...

(画像はwikipediaより転載)    S&WM1917とは、第一次世界大戦時、米軍はM1911を装備していが数量が足りず、不足分を補う目的で製造されたリボルバーである。このM1917はS&W製とコルト製の2タイプ存在する。構造は全く異なるが、米軍の要請により、同じ45ACP弾を使用する ...

(画像はwikipediaより転載)    懐かしの名銃、ブレンテンを紹介する。ブレンテンとは80年代の人気ドラマ『特捜刑事マイアミバイス』の主人公ソニー・クロケットが当初使用した銃としても有名である。この銃が特徴的なのは10mm弾という専用弾薬を使用することであったが ...

(画像はwikipediaより転載)    P320は、SIG社が開発したモジュラーシステムを採用した自動拳銃で、2017年にM17として米軍に制式採用された。スライドはステンレス、フレームはポリマー製で装弾数は17発である。ガスガンではSIGAirsoftが販売している。製造は台湾のVFC社 ...

(画像はwikipediaより転載)    FP-45リベレーター(リバレーター)とは、第二次世界大戦中に米軍によって製造されたピストルで、シングルショットの45ACP弾を使用する小型ハンドガンである。これは大量に生産して航空機により空中から敵占領地に投下することを想定して ...

(画像はwikipediaより転載)    イングラムM10/11は1960年代に開発されたサブマシンガンであまりにも小型軽量なためマシンピストルに分類されることもある。シンプルな構造で連射速度が速く、特殊部隊用の武器としてベトナム戦争でも実戦投入された特殊なサブマシンガン ...

(画像はwikipediaより転載)    デトニクスコンバットマスターとは、1976年にパット・イェーツによって開発されたM1911のコンパクトモデルである。スライド、フレームが極端に短縮された上にコーンバレル、三重のリコイルスプリング、外観上は後端上部を大きく切り欠いた ...

↑このページのトップヘ