(画像はwikipediaより転載)   超要約    1958年から始まった大躍進政策により中国では大量の餓死者が発生する。これにより国家主席であった毛沢東が失脚して劉少奇に代わる。劉は部分的に市場経済を導入して中国を混乱から回復させつつあったが、1966年に毛沢東が復 ...