01_飛行機本

 

 おっはトイレ〜!
管理人です。画像はこの前吉祥寺にて購入したマニア本の数々。買ったったでぇー(←生まれも育ちも東京)。私は世界の傑作機シリーズは安価であった場合、無条件で買うことにしている。ということで安く売っているので大量に購入してしまった。それにしても昔の古本屋というのは値札を本に糊で貼り付けるのは困ったものだ。私のようなコレクター的な性質のある人間からすると痕が残ってちょっと残念なんだよね。

 

確定申告完了

 私も今日、遅ればせながら確定申告が完了した。年々楽になっているが(収入が減っているから)、今年からマイナンバーカードを利用しての申請が可能になったのでさらに楽になった。何と30分程度であの確定申告が完了してしまったのだ。マイナンバーカード非常に便利だ。

 このカード、嫌いな人も多いようだけどこのカードにあまり政治や思想的なものを考える必要はないと思う。単なるデジタル化だ。国家に情報を把握される危険というのも分からないではないが、それを阻止するのは有権者の厳しい目でしかない。システムを更新しないといのはあまり意味がないんじゃないかな。ただこれはもう思想信条の問題なので嫌な人は嫌なのだろう。

 

 

今日のアップ記事

 

キ78高速研究機 研三

 キ78は陸軍が東京帝国大学に依頼して開発した高速研究機だ。航空機エンジニアは全て三菱や中島飛行機等に就職した訳ではない。大学の研究室にもいるのだ。その人達が開発したのがこの研三。最高速度699km/hを記録したものの戦後米軍の手によってスクラップにされてしまった。米軍は調査のために多くの日本機を本国に持ち帰ったが研三には用が無かったようだ。さすがにもうレシプロ機の時代ではないんだね。

 因みに研三が初飛行したのは1942年12月26日、前日には陸軍の重爆撃機である四式重爆撃機が初飛行している。全く関係ないけど。

 

LAR グリズリー

 LARグリズリーは45WinMag弾を使用する自動拳銃で構造はコルトM1911そのままだ。このため多くのパーツに互換性がある。ただ45ACP弾の2倍の威力を発揮するマグナム弾を使用することから各部の形状が変更されている。もっとも大きな違いはグリップでカートリッジが延長された45WinMag弾を格納するためにグリップは前後に長くなっている。

 信頼性の高いM1911のシステムを採用した45WinMag弾を使用するグリズリー、意外と評判は良かった。しかし2001年で生産中止してしまう。

 そんなこんなで今日も一日頑張ろう!
バアーイ!

 

 

↓良かったらクリックして下さい。


ミリタリーランキング