トイレで読む向けブログ

全国のトイレ人よ立ち上がれ! 〜 since 2005 〜

カテゴリ: 模型・おもちゃ

HI-METAL R 超時空要塞マクロス HWR-00-MKII デストロイド・モンスター 約230mm ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)   遂に出動!マクロスファン待望のモンスター! 最大級のマクロスメカ、デストロイド・モンスターがH ...

 前々からプラモデルを作りたいと思っていたんだけど、一回、プラモデルって作らなくなると中々工具を買ったり塗料を買ったりしなくちゃいけないので腰が重いんですよね。  作ろうと思って店に行っては面倒になり諦めるという繰り返しをここ数年繰り返してきた。塗装 ...

(画像はwikipediaより転載)  前回で艦全体の塗装は完了しているので今回は甲板等の細かいところの塗装をする。私はケチと好みから昔から色は自分で作るのだ。  今回は茶色の甲板色なので多分、色は赤、黄色、黒でできるはずだ。さすがにずーっとやっていないので中々勝 ...

 どうも、久しぶりの更新です。ちょっと古い模型だけど、今回製作したのはタミヤの1/700駆逐艦冬月。私は特殊な艦が好きなんですね。戦艦大和とか長門とかはあまりときめかないのですねー。  もちろん戦艦大和とかも好きだけど。。。でも、特に一芸に秀でた特殊艦艇は ...

 前回、一等輸送艦を製作したので今回は二等輸送艦の製作です。この艦は陸軍ではSB艇と呼ばれる陸海軍共用の艦でした。  はーい、いつものように塗装しないパーツをマスキングテープでとめます。今回はさすがに簡単に完成しそうです。  SB艇は佐世保で建造されて ...

 艦船模型作りが面白くて止められなくなってしまった。模型は塗装は時間がかかるし組み立てるのも最近のものは時間がかかる。  しかし手間暇かけた模型が製作終盤でどんどん形になっていくのは何とも言えない楽しみがある。特に艦船模型は同スケールで並べるとこれは ...

(画像は戦艦ミズーリ wikipediaより転載)    「好きな戦艦は何ですか?」と質問されることはまずないと思うが、仮に質問されたとしたら何と答えるだろう。日本人であれば戦艦大和、武蔵、長門。。。ビスマルク、テルピッツやイギリス戦艦という人もいるかもしれない。 ...

シンプルなデザイン。高級感は全くない。はっきり言うと安っぽい。。。  要約    SUPERWAYランタンは予想以上に高性能で高い耐久性がある。試験の結果、充電池はフルパワーモードで12時間、その後は光量が少しずつ落ちていくもののさらに5〜6時間照射できるが、時間と ...

   最近、たまにしかブログを更新しなくなってしまった私であります。何か凡庸な内容の記事を量産している自分にちょっと疑問を感じて頻繁に更新することをやめてしまったのですが、別にブログを閉鎖した訳ではないですよ。今日はヤマシタホビー社製駆逐艦響を製作した ...

   じゃじゃーん。とうとう買ってしまいました。空母隼鷹。空母というと大体赤城、加賀を筆頭に初戦期の南雲機動部隊を構成した空母に人気が集まるのですが、私は一番好きなのはこの空母隼鷹なのです。隼鷹の何がいいのかというと戦歴ですね。隼鷹は太平洋戦争初期に就 ...

   塗装漏れを全て修正してやっと完成しましたよ。航空戦艦伊勢!このゴテゴテ感はたまらないですね。      前部の接写。艦橋の上の方まで対空機銃があるのがわかる。      後部飛行甲板の接写。手前の4機は瑞雲。後ろの列は左から水上戦闘機強風2機、 ...

   今回は飛行甲板の取付から。これがないと航空戦艦じゃないからね。実はこの飛行甲板の取付は意外と大変だったのだ。まずは飛行甲板が艦体に対してちょっとだけタイトだった。それ自体は許容範囲なんだけど、飛行甲板と艦体の間にある日本の支柱が問題なのだ。   ...

   前回は艦橋構造物の製作まで完了。今回は煙突の製作から始める。煙突は中心の煙突の四面に外装を張り付ける構造。またその周りに機銃やサーチライトを取り付ける。意外と手間がかかるのだ。      艦橋構造物を艦体に取り付ける。いよいよ感じが出てきた。も ...

   いやあ、艦船模型楽しい。こんなに楽しいとは思わなかった。今までは基本的に小型艦艇ばかり作っていたのですが、今回はいよいよ大型艦の製作に挑戦するのだ。改めて書いておくけど、私は模型に関してはズブの素人なので模型製作テクニック等の参考になる情報はまず ...

↑このページのトップヘ