かぜおけ

朝の一言は引っ越しました。
↓引っ越し先は下記になります。てへぺろ(・ω<)
日々新又日新 歴史編

カテゴリ:

ゼネラルモータース FP-45リベレーター

 今日は自殺ピストル。リベレーターだ。私はリベレーターってすぐ暴発するし、やっつけで作られた銃だから正式名称は無いと思っていたけど、FP-45という立派な名前があったのだ。45は恐らく45口径ということだろうね。この銃は45ACPを単発で発射できる簡易拳銃で有名といえ …
続きを読む
南部銃製造所 九四式拳銃

 今日紹介するのは九四式最近、日本軍の拳銃が少々気になっている。ガンショップに行ったんだよね。モデルガンだけど実際に手に取ると写真でみているのとは全然違うのだ。やっぱりいいんだよね。この九四式拳銃にしても外観は悪いでしょ?「いらねーよ」と思うかもしれない …
続きを読む
東京砲兵工廠 二十六年式拳銃

 この銃ねぇ。正直、あまり好みじゃ無かったんだよね。この前まで・・・。ところがね、私は最近、ガンショップに行ったらこれが展示されていたのだ。やっぱり実物のモデルガンを観ると全然違う訳さ。ホント違うの。特に作ったのがHWSという超こだわりメーカーな訳でして・・ …
続きを読む
WZ63 サブマシンガン

 その昔、『N45°』という短編集があったのだ。その中に『パオさんとの復讐 (コスモノベルス)』という小峰隆生監督の作品があった。小峰氏は有名なガンマニア。アメリカでテッド新井氏に師事して実銃の腕もかなりのものらしい。もちろん銃に対する造詣も深く『拳銃王人社』 …
続きを読む
スタール M1858 ダブルアクションリボルバー

スタール、またはスター、M1858リボルバーとは何?スタールとは会社の名前で要するにスタール社 モデル1858ということだね。そう、番号から見ても分るようにこの銃は1858年に発売された特殊な機構を持つリボルバー過渡期の名銃である。映画、『許されざる者』のポスターでク …
続きを読む
東京マルイ H&K HK417

 この銃、アツいんだよね。HK417。類似品にHK416というのがあるけど、違いは口径。HK417は7.62mm弾を使用するのだ。弾丸の歴史というのは、戦前は大口径長距離射撃というアウトレンジ戦法で長距離射撃をするために大口径というのが基本だった。日本軍でも38式歩兵銃は6.5mm …
続きを読む
電動エアガン M85

 これ、気になるんだよね。うーん、最初M85っていう小銃が分らなくてネットで検索しまくって結局、実在しない小銃だということに気が付いた。元になった銃はG36CというH&K社が開発した小銃だった。ということはこのM85って何って話なんだけど、まあ、トイガンメーカーが勝 …
続きを読む
KTW M37イサカライアット

 今回は、私が前から狙っている銃、KTW M37イサカライアットのまとめ記事を作ってみた。まとめ記事といっても、実銃のデータ、動画も含んでいるためいつもの世界銃器図鑑とまとめ記事の中間のような構成になってしまった。まあ、それはともかくこのKTW M37ライアット。も …
続きを読む
Vz 61 スコーピオン

 ホント、ひっさしぶりの銃の記事。懐かしいですねー。そう、私にとっては懐かしいのです。私の知っているスコーピオンはハドソンのモデルガンと東京マルイのエアーガン。そして東欧製の非常にマニアックな銃なのだ。だけど、世間様の印象に強く残っていたのか、よほど人気 …
続きを読む
東京マルイM870タクティカル まとめ

 今日、紹介するのはレミントンM870なのだ。このM870ショットガンの世界では一番有名と言っても過言ではない。レミントン=ショットガン。ショットガン=レミントン。といった具合に私の中では相場が決まっているのだ。特徴と言えるような特徴はない。現在のショットガンは …
続きを読む
エンフィールド・リボルバー

 とうとう銃に関するネタが無くなりつつある・・・。おいおい、銃なんて無限にあるだろうと思われる方もいらっしゃるかもしれないが、私は私の好みの銃があり、それを紹介したいのだ。そうやっていくとだんだん紹介する銃が少なくなってくる。SAAとかはあまり興味無いしなぁ …
続きを読む
マテバ オートリボルバー 357マグナム

 今日紹介するのは変わり種、マテバ オートリボルバーだ。このオートリボルバーとは何ぞや??それはこの後明らかになるのだ。このマテバ、アニメ『攻殻機動隊』のトグサが使用することのみで日本では有名な銃だ。実際、トグサが使用しているマテバは架空の銃らしいけど・ …
続きを読む
IMI ウージー 9mm

 今日もまたまたサブマシンガン。あの有名なuzi9mm銃だ。80年代はもっともメジャーなサブマシンガンだったが、近年は高性能のサブマシンガンが多く販売されていることからすっかりマイナーな銃になってしまった。しかし80年代、90年代に青春を送った私にとってはヒーロー達 …
続きを読む

リボルバー  S&W   ・M10   ・M19   ・M29   ・M36/M60   ・M586   ・M610   ・M500   ・M1917   ・M27 M28  コルト   ・コルト パイソン   ・ディテクティブスペシャル   ・アナコンダ   ・M1917   ・キングコブラ   ・ローマン   ・ …
続きを読む
ベレッタM84 380ACP

 今日、紹介するのはベレッタM84。そう、私はもう紹介する拳銃はないのではないかと思っていたがこんなにもメジャーな銃がまだ残っていたのだ。モデルガンでもガスガンでも発売されているという私が見落としていた銃なのであーる。(画像はwikipediaより転載) 性能 口径 .38 …
続きを読む
AAI イングラムM10/11 9mm 45ACP

 今日紹介するのはイングラムM10/11なのだ。このブログ始まって以来のサブマシンガンである。なぜサブマシンガンになったかというと拳銃で思いつくモデルが無くなってしまったからだ。どうしようかな〜っと思っていたところ私にとっては懐かしのイングラムというモデルの存 …
続きを読む
M1911A1 MEU PISTOL

 今日、紹介するのはM1911でもMEUピストルなのだ。そもそもMEUとは何??あれ、アメリカ軍の正式拳銃ってベレッタM9じゃなかったっけ?等疑問も多いと思うので少々説明を。MEUとは日本語では海兵隊遠征部隊と呼ばれている。日本では最近になって知られるようになったが、創 …
続きを読む
コルトダイアモンドバック 38口径

 今日は、コルトダイアモンドバックという激マニアックな銃を紹介してみたい。理由はふと思い出したからだ。本当はCMCのコルトダイアモンドバックのまとめ記事を作ろうとしたのだけど、せっかくだから実銃の動画も載せてみました。そしてwikipediaにも少しだけ記事があった …
続きを読む
コルトゴールドカップ 45口径

 今日紹介するのはゴールドカップナショナルマッチ。この銃はコルト1911の競技用モデルだ。ナショナルマッチというM1911の高精度モデルは戦前からあったがこのゴールドカップは戦後の物。マッチ用にカスタムされたモデルだ。日本でもモデルガン化されたり、ガスガンとしてWA …
続きを読む
スタームルガー マーク機22口径

 今日、紹介するのはスタームルガーマークⅠ。ネタがなくなりどんどん銃が地味になっているということが分って頂けると思う。スタームルガー社とはアメリカの銃器メーカーであるが、ドイツのルガーとは全く関係ない。このルガー社、古くからあるメーカーと思いきや意外にも …
続きを読む
コルトウッズマン 22口径

 今日、紹介するのはコルトウッズマン。最近のガンファンはあまり知らない拳銃だと思う。まあ、最近の人気は長物だから拳銃自体が人気無いんだけどね。その人気がイマイチな拳銃のなかでも22口径というさらに人気のない口径。そう、それがこのコルト・ウッズマンなのだ〜。( …
続きを読む
ワルサーP99 9mm

 今日紹介するのは、ワルサーP99。9mm拳銃。どうも007がPPKから機種変したらしい。しかしジェームズボンドが9mm拳銃を持つというのはどうなのか・・・。それはそうとこの銃、ワルサー社初のポリマーフレーム採用拳銃だそうでユーザーによると結構便利な拳銃のようである。こ …
続きを読む
S&W M39 9mm

 今日、紹介するのはS&W M39なのだ。えっM39って何、M29 44マグナムの間違いじゃないの?と思うかもしれないけどもちろんちゃんとありますよ。最近では結構忘れられちゃった銃なんだけど昔は結構メジャーだった。ああ、日本での話ね。しかしそのあまりの地味さ故、すっか …
続きを読む
スタームルガー セキュリティシックス 38口径

 今日、紹介するのはスタームルガーセキュリティシックス。日本ではリボルバーは最近はあまり流行っていないのだが、さらにその中でもあまり人気の無いスタームルガーの銃を取り上げてみた。しかしこの銃、アメリカではかなり売れているようだ。S&Wやコルトの銃がサラブレッ …
続きを読む
コルト ローマン 38口径

 今日紹介するのはコルトローマン。アメリカでは超マイナーな銃らしい。逆に日本では一時期は超メジャーな銃だった。私もMGC製のモデルガンを一丁所有していた(2000年頃に捨ててしまった。もったいない。)。口径は38口径。357マグナムを使用することもできる。見た目か …
続きを読む
ベレッタM1951 9mm

 なんだこの銃は。という声が聞こえてきそうな銃なんだけど、この銃、ベレッタM92Fの母体となった銃だったはず。ちょっと正確じゃないかもしれない・・・ごめんなさい。それはそうと、シンプルな拳銃でベレッタ社としてはそこそこの傑作銃といっていいんじゃないかな。そこ …
続きを読む
H&K MK23 MOD0(ソーコムマーク23) 45口径

 謎の銃、ソーコムマーク23なのだ。まあ、もちろん謎というのはあくまでも私にとっては謎ということなので別に銃自体が謎な訳ではない。私が謎だと思うのはこの銃、妙にデカくね?ということなのである。45口径オートにしては重量1.6㎏ってどうよ?全長24.5㎝ってどうよ?と …
続きを読む
H&K VP70 9mm

 今日紹介するのはVP70という超マイナーな銃。でもこの銃、世界で初めてポリマーフレームを使用した銃なのだ。この銃自体はあまり成功しなかったようだが後の銃に与えた影響はコルトM1911やワルサーP38等に匹敵する位大きい。日本ではMGCが80年前後にモデルアップして人気が …
続きを読む
ベレッタ M93R 9mm

 今日紹介するのは、対テロ部隊用特殊装備。ベレッタM93R。この銃は実銃ではかなり特殊で一般人はまず手に入らない。拳銃でありながら3点射が出来るという特殊拳銃なのだ。外国ではマイナーな銃なのだが、日本では伝説の名銃なのである。今日はこのベレッタM93Rについてみて …
続きを読む
デトニクスコンバットマスター 45ACP

 今日紹介するのは、デトニクスコンバットマスター。現在でも東京マルイが発売しているので有名だと思う。今日はこれを特集してみたい。因みに私は昔、この銃はデトニクスという名前の銃だと思っていた。デトニクスって会社の名前だったのね・・・。まあ、早い段階で気が …
続きを読む