ミニマム情報戦記

ブログタイトルは思い付きでちょいちょい変わります。 でもここら辺でタイトル固定かなぁ。。。 銃&ミリタリーがメイン。 最近は軍事書籍の書評が多いみたい・・・。よいと思ったら拍手してね!それだけが心の支え・・・。

備忘録

不満は持っていい。

20170129野菜たっぷりタンメン大盛


 私の職場はかなりいい人が多い。仕事は自由度が高い。年収はまあ、世間のサラリーマンの平均的な金額である。派遣ではあるが、私は正社員になりたくなくて自主的に非正規雇用を選んだ人間なので特に気にはならない。


 派遣であることを除けば、これって世間のみんなが結構理想とする会社員生活なのではないかと最近思う。少なくとも私がかつて理想とした就職だ。わざわざこんなことを書いたのは自慢したいためではない。何故なら私は非常に不満だからだ。


 これの何が不満なの?と当然のようにみんな思うだろう。かつての私が今の私の不満を知ったら激怒するだろう。ではその不満とは何か?そう、不満とは職場の人間関係と時間がないことだ。


 冒頭に職場はいい人ばかりだと書いた。しかし嫌な奴もいる。そこで私はふと思ったのだが、この職場の嫌な奴って仮にその人が以前の職場にいたら嫌な奴だったのだろうか?


 そう、以前の職場は明らかに精神病で物を投げたり、ヤンキー上がりで怒鳴ったり殴ったりする人も結構いた。私は殴られたりすることはなかったが、嫌な気持ちだった。


 その時に今の嫌な奴がいたら多分、いい人だと思い仲良くしていたと思う。要するに周りのレベルが上がったことで私のいい人ハードルも上がったのだ。昔はいい人だったのがハードルが上がったためにもういい人ではない。


 結局、どんどん理想が上がっているに過ぎない。収入は倍以上になったが、やはり不満である。収入が何十倍になっても周りが神様のようにいい人ばかりになっても私はやはり不満なのだろう。人の欲望というのはキリがないと感じた。


 そこで二つの道がある。一つは謙虚に現在の幸せを噛みしめること。もう一つはその欲望を満たすためにさらに上を目指すこと。はたしてどちらがいいのだろうか。


 私は後者がいいと思う。私は絶えず不満だった。結果、努力もしたし、転職もした。結局はまだ不満だが、以前よりは各段に良くなった。不満はあるが満足度は上がっている。


 人間は不満があることによってその不満を無くすために努力をする。発明も生まれる。私はその結果、世界はどんどん良くなっていると思っている。


 もちろん、現状を肯定的に受け入れて幸せを感じる人生は否定しない。しかし不満というのは決してネガティブなものではない。ネガティブなのは不満を持っても何もしないことだ。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






吉方位旅行!

IMG_20150911_193823


 最近、ミリタリーの話題じゃなくてゴメンナサイ。どうも最近、私の気持ちはトイガンやミリタリー関係から離れてしまっている。まあ、戦記物は相変わらず読んでいるのでそのうちまだ書くと思う。


 今日は全く訳の分からない話題。結構前からパワースポット巡りとか流行っている。私も実は結構、そういうの好きなのよ。信じるというよりあって欲しいというのが正しい。何でも解明されているものばかりではつまらなく無い?


 私が以前掛かっていた整体師が手相を観れる人だった。まあ、その人は専門家というものではなく、一回、西谷泰人という有名な人に手相を観てもらってそれがあまりに当たっていたので自分も勉強するようになったという人。


 本で勉強しただけのようだけど、せっかくなので「ちょっと観て下さいよ〜」程度のノリで観てもらったのだが、非常に当たっていて驚いた。そしてその人は吉方位旅行も効果があると言っていたのだった。


 手相が当たっている人が言うのであれば吉方位旅行も行ってみようと思い、すぐに出かけた。効果はあったようななかったような。。。んで、ネットで調べてみると、宿泊日数が一日足りなかった。


 さらに検証してみようと思い、2年後にまた吉方位旅行に出かけた。旅行に出かけたその日から私の持っている株の銘柄が上がってきたので「もしかして?」と思ったがその後は特に何もなし。


 まあ、すぐに効果が出るというものでもないらしいので、数か月後、数年後の効果を待つ。そして時は経ちさらに3年後、特に効果が確認できないまま、第三の吉方位旅行に出かける。


 吉方位旅行を何回かやってみたが。。。


ハイ、効果は実感できませんでした!


 前述のように私はこういう神秘的なものはあって欲しい人なので出来る限り好意的に捉えたがやはり因果関係がありそうな吉事はなかった。


 んで、考えた訳ですよ。そもそも暦が違くね?そう、現在の暦はグレゴリオ暦、太陽暦などともいう。それ以前は中国では旧暦、太陰暦だ。太陰暦とは一ヶ月が29日の陰の月と30日の陽の月が交互にあり、一年間は354日、誤差を修正するために閏日や閏年ならぬ閏月がある。


 要するに12月が二回あったりする訳だ。太陰暦は時代や場所によってカスタムされているので方位学が成立した時の暦というのは分からないと思う。


 そこで、方位学の本を読んでみると「方位学は旧暦なので一年の開始が2月3日になりまーす」というようなことが書いてある。もっともらしいがよーく考えると、いや考えなくても2月3日から始まって365日後の2月2日で一年が終わる。もちろん閏年も4年に一回ある。


これってただのグレゴリオ暦ですよねぇ?


 いやいや、グレゴリオ暦のただの2月3日ではないですか。方位学云々よりもそもそも基本になっている暦が違うじゃないか。旧暦を使っていますって書いているということはグレゴリオ暦用に作り直している訳ではない訳だよね。んで、結論。


当然のように当たらない。


 まあ、世間的には考えるまでもないのだが、理論と実験で当たらないことを確認いたしました。でも、占いとか不思議なことってあって欲しいんだよなー。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。





社会人失格?

20170109ミスド焼マシュマロチョコレートストロベリー(画像はミスドの焼マシュマロチョコレートストロベリー。11時直前にミスドに行くとモーニングセット料金で食べられる。)


社会人失格。。。もはや自分は完全に社会人失格としか言えません。(太宰治『人間失格』より極一部分を引用)


 どう考えてもそうとしか思えない。非正規雇用者で独身、40オーバー、同じ仕事が3年と続いたことがない。専門性はなし、好き嫌いが激しい。さらに悪いことにその感情が露骨に態度に出る。満員電車に乗りたくない一心で選んだ現在の仕事。そもそも会社勤めをしたくない。


 ただ、妙に人には好かれてるようだ。これが唯一の取柄と言えなくはない。まあ、珍獣でも見るような感覚なのだろう。それはそうと、私は最近、世間のその他一般の人について普通に疑問に思うことがある。それは、


時間がもったいなくねぇ?


 私は調べるのが好きなので周りに休日の過ごし方をリサーチする訳だ。でも、みんなテレビを観てぼーっと過ごしているんだよね。


 人生の時間って有限なのだよね。時間を潰すってみんな普通に言うけど、それって一番の財産をどぶに捨てていることだと思うのよ。金って時間があれば稼げる。まあ、日本ではね。しかし時間ってどうしようもない。


 それに対して世の中には面白いことがいっぱいある。私は読書が大好きだけど、読書以外にも面白いことはいっぱいだ。やりたい事もいっぱいある。もうやりたい事に熱中したい。


 だから休日の私のスケジュールはかなりタイトだ。何もやっていない時間というのはまずない。全然時間が足りないのだ。むろんテレビなんて観ない。


 とにかく全部やってやろうと、必死で動く。そうやって時間を無駄なく使っていくと一つ大きな時間の無駄に気が付いた。


会社で仕事をしている時間!


 一生懸命仕事をしている時間は有益だ。しかし仕事っていつも一生懸命になれる仕事ばかりではない。どうしても面白くない仕事というのもある。今の職場にはあまりいないけど嫌な奴もいる。


 そういうのに使っている時間ってもったいないじゃん。しかし会社勤めをしていれば定期的に金が入ってくる。その大きなパラドックスの中で鬱屈している私から見たら世間の人はさぞかし悩んでいるのだろう。と思って上記の休日についてのリサーチをした訳だ。んで、結果。


全く悩んでねー!


 何で?何で?どんどん年取って行っちゃうよー。じじいになったら何もできないぞー。安定した生活なんて退屈なだけだぞー。金をいくら稼いでも自分の好きなことができなければ意味ないぞー。みんな目を覚ませ!ということで、


本年度も派遣契約更新完了!



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






愛車と共にどこまでも

Honda_FIT_13G_(GK3)_front(画像はホンダフィットwikipediaより転載)


 私はいよいよペーパードライバーを卒業すべく車の購入を計画している。私のペーパードライバー歴は実に12年。その間に車の運転をしたのは1回だけというほぼ生粋のペーパードライバーなのだ。


 因みに私が自動車免許を取ったのが30歳の時だった。そう、免許自体、取るのが遅かったのだ。どうしてかというと理由は簡単。私は生まれも育ちも東京なのだ。


 そして東京というのは自家用車はほとんど必要のない地域なのです。20代後半は私はまだ免許を持っていなかった。そのことを地方の人に話したら大変驚かれたことにこっちが驚いた。という出来事があった。


 地方は車社会のため、自動車免許を持っていないと仕事ができない。しかし東京は公共交通機関が発達しているために電車とバスでどこでも行けてしまう。


 正直、自転車すらもいらない。現に私は数年前から自転車がない。移動は電車、バス、徒歩だ。これで十分に生活できてしまう。大変便利な場所なのだ。


 しかし行きたいところにどこでも行ける、そして人嫌いの私は誰とも会わずに一人の世界を楽しめるという魅力に負けて自動車探しを始めている。


 だって車って移動する自分の部屋だよ。自分の世界。そしてどこにでも行ける。私にとってはかなり魅力的な世界だ。


 車中泊ができる車がいいなあ。。。いろんなところに行ってみたい。実は私は定住することや安定することがかなり苦手なのだ。自分の大好きな車に乗っていろんな場所に行ってみたい。


 最近の私の夢はこれだ。考えているだけでワクワクする。考えていて眠れなくなってしまったこともある。今までやってことのない新しい事、そしていろんな地域、早く欲しいなー。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






何となく契約更新!

20161230千里香鶏のサクサク揚げ定食(画像は見ての通り唐揚げ定食)

 最近、派遣の契約更新の話があり、迷いながらも更新した訳だ。まあ、42歳のオッサンで専門分野もなく、クッソみたいな職務経験しか持っていない私なので、通常であれば諸手を挙げて応じるべきなのだろうが、そこは私。


 40歳を過ぎた現在においてもつまんない仕事はやりたくなーい!などと普通に考えている。だって世の中面白いことがいっぱいあるじゃん。体を鍛えたいし、何よりもっと本が読みたい、いろんな情報を知りたい。そう考えるとつまらない仕事をする時間がもったいない。


 2年間派遣をやって貯金はそれなりにある(まあ、3ケタですが。。。)。じゃあ、もう働かなくていいじゃんという当然の結論。そこで郊外にアパートを借りて、そこで執筆&トレーニングの日々を送ろうと考えた訳だ。


 そこで先週、郊外のアパートを見に行った。もう辞める気満々だ。このブログのアフィリエイトの収入も多少はある(まあ、4ケタですが。。。)、貯金もあるが、やはり家賃は安いに越したことはない。


 場所は日野市。東京に住んでいる人だったら知っていると思うが、東京郊外のあまり人気の無いエリアだ。そう、人気がないだけあって家賃は異常に安い。バストイレ、エアコン付で2万円台なんていう物件はザラだ。


 通勤しないし、毎日執筆、トレーニングの日々なので郊外の静かな場所がちょうどいい。私にとっては理想的な場所だ。車も買っちゃおう。貯金もあるしね。


 んで、行ってみたのだが、


はて、何かが違う。。。


 なんか知らないけど、何かが違う。私は自分の直観を信じるのだ。違うのに理由はない。違うものは違う。違うったら違う。とにかく違うのだ。ということで、


契約を更新しました。


 すべては何となくだ。分かってもらえたかな。私の担当の派遣の営業さんはとんだ災難だった。ああ、私の担当になったことがね。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






まあ、とりとめの無い内容で。。。

20161223なかい山菜おこわ飯(画像は山菜おこわ定食。おいしかった。。。)


 最近は非常に時間がない。やることが多すぎて時間が足りないのだ。現在私は派遣の仕事をしている。私の本業はこのブログの執筆だと思っているのだが、世間的には派遣の仕事が本業なのだろう。


 派遣の仕事は8時30分に出勤して17時に終了するというもので、現在は残業はほぼない。因みに私は徒歩30分の職場で働いているので通勤時間も世間の人と比べればまあ短いのだろう。


 つまり私は通勤時間合計1時間、終業時間が約8時間の計9時間以外は全く好きなことができる訳だ。一日24時間から派遣の仕事に使う時間9時間、睡眠時間7時間(私はロングスリーパーなので6時間以下だと疲れがとれない)を引くと9時間が残る。


 9時間残る。時間いっぱいあるじゃーんと思われるかもしれないが、私は健康と体力錬成のためにほぼ毎日スポーツジムに通っている。それが大体2時間。夕食、朝食合わせて1時間、朝の準備が30分。日々の日記、家計簿の記入が30分。


 5時間が残る訳だ。しかし買い物をしたりその他雑用に1時間を引くと実際に毎日使える時間は4時間。実際は何だかんだで4時間はとれないがその間に読書をしたりブログの記事を書いたりしている。因みにブログの記事を書くのは大体30分〜1時間。


 それ以外の時間は通常、読書をしている。十分時間があるじゃねーかと思われるかもしれないが、私は最近、引っ越しをしようと思っている。さらに車の購入、これを調べたり現地に見に行ったりするのが結構時間がかかる。


 その結果、ブログの更新や読書はほぼできない状態になってしまった。正直、私は結構うんざりしてしまっている。私はブログに記事を書いている時間と読書の時間が至福の時なのにほとんどできない。


 そこでだ、私は近況やら日々思ったことを日記に書いてみようと思い立った。書こうと思ったがだいぶ字数を使ってしまった。あまり長いブログは私が好きじゃないのでここらへんで終わってしまおうかと思ったが。。。


 そもそもこの記事って誰かにメリットあるんか?


 と思う私。せっかくだから時事問題でも書こう。トランプ大統領というのはどうだ?そう、やたら面白いオッサンだ。政治的なことはあまり書きたくないがアメリカのことだったらいいだろう。


 正直、まさか大統領になるとは思わなかった。そして就任直後からカッ飛ばしている。壁の建設やら入国禁止やら。。。何かと話題を振りまいてくれるが、日本人が怒るのは筋違いだ。だってアメリカのことだもん。


 アメリカ人がいいと思ったらそれでいいんじゃね?入国禁止とかもアメリカ人の多くは支持しているらしいし。日本ではワイドショーの格好のネタとして視聴率を獲得しすでに経済効果を上げている。ということは日本もすでに恩恵を受けている。んで、結論。


いいと思いまーす!


 続けて書いてもメリットなかった。。。

 

ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






登山してきました!

20160811小仏城山山頂 前回、高尾山に登ってきたことを報告したけど、その翌日、さらにまた高尾山に登頂してきた。前回は短パンにTシャツという山を完全に舐めきった山に対して非常に失礼な服装で行き、その次の回、そして今回と全く同じ服装で登ってきたのだった。


 しかし二回目からはポンチョを持って行った。因みに私が山に登り続けるのは自然に触れ合いたいからではない。まあ、それもあるけど、要するに私の登山はトレーニングなのだ。そう、体力のトレーニング、格闘技の身体バランスのトレーニング等を同時に効率的にやるためには山登りが非常に有効なのだ。


20160811一丁平 山登りといっても富士山や北岳等の強烈な山に登ってはあまり意味が無い。それは体力錬成にはなるが、バランスや山岳での動きを想定したトレーニングにはあまり有効ではない。というよりそこまでする必要はないのだ。高尾山で十分。というより東京に住んでいる人にとって、トレーニングには高尾山が理想的だ。


 どう理想的なのかというと、まず、交通費がかからない。私の最寄駅からは200円ちょっとだ。そして登山路が起伏に富んでいるのでバランスのトレーニングになる。足場が悪くないと身体バランスのトレーニングにはならないから。さらに人がいる。人がいるというのは非常に大切。人の気配や動きを感じ取るトレーニングができるからだ。


20160811一丁平 そしてもっとも大切なのは、高尾山は安全なのだ。登山路をはずれない限り危険はない。夜になっても雨が降っても問題ない。登山路に沿って歩いて行けば必ず下山できる。最悪、山頂に行けば建物があるのでそこに避難することもできる。


 そしてトイレや水、さらには自動販売機まで完備されているという至れり尽くせりの環境なのだ。当然、トレーニングをしている人も多い。昔から信仰の山なので幽霊も出ない!(知らないけど)あらゆる面で理想的なトレーニング場所が高尾山なのだ。


 ただしエアガンやその他登山客に迷惑、もしくは不快な思いをさせるものは持ち込まないようにしよう。それが我々ミリタリーファンのルールだ。高尾でのトレーニングにはガスガン等はいらない。私は高尾山では身体のトレーニング、感覚のトレーニングをメインにやっている。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。




三国志の魅力




 大学、大学院で史学を学んだ私は今でも歴史が好きだ。専攻は日本史だったが、もちろん中国史も大好きなのだ。その中国史の中でも特に好きなのが、三国志だ。知らない人もいるかもしれないが、三国志とは物語ではない。司馬氏が興した晋国の公式記録だ。


 あまり知られていないが通称『魏志倭人伝』も三国志の一部だ。正確には三国志魏書東夷伝という。この三国志をモチーフに物語にしたのが羅貫中の『三国志演義』で、三国志の成立から1000年以上後のものだ。私がはまっているのはこの三国志演義だ。


 『三国志演義』は名作で中国の四大奇書の一つに数えられる。奇書の「奇」とは「素晴らしい」という意味である。因みに四大奇書の他の三つは『水滸伝』『西遊記』『金瓶梅』だ。この三国志演義、漢文のものから小説、漫画に至るまで様々な形態で触れることができる。


 硬派な私が興味を持っているのはもちろんマンガではない。小説なども軟派なものだ。私が今、夢中になっているのはそう、


人形劇三国志なのだ!


概要
 『三国志演義』をモチーフに魏、呉、蜀三国の興亡を描いた作品で、美しい人形は人形美術家・川本喜八郎が担当した。番組開始時および人形劇本編の合間には、司会兼ストーリーテラーとして漫才師の紳助・竜介が出演した。
 ストーリーは劉備(その死後は諸葛亮)を巡る説話が中心であり、呂布の弟として登場する海賊首領「呂王」などのオリジナルキャラクターやオリジナルストーリーを取り入れつつ、桃園の誓いから五丈原の戦いまでを描く。セリフや展開は子供が見ても楽しめるよう分かりやすさに重点を置いており、『演義』よりも荒唐無稽・勧善懲悪の要素がより強調される。
(wikipediaより一部転載)
 さらに詳しい情報を知りたい方はこちら(wikipedia)


 この人形劇三国志とはNHKが1980年代前半に放映していた子供向け人形劇で、人形は川本喜八郎という著名な人形作家が製作した。物語を進める進行役としては今は亡き松本竜介、別の意味で今はいない島田紳助という当時の人気漫才コンビが担当した。


 内容は極端なまでの勧善懲悪もの。主役は劉備で曹操は悪という大変分かり易い構図。私でも理解できるレベルだ。人形劇の割には1話が1時間近くにもなる結構本格的な人形劇だった。人望の劉備、世紀の天才として描かれる諸葛孔明等、三国志演義のキャラクターが極端に描かれている。


 ただ、あまりにも勧善懲悪過ぎて、関羽を殺した呂蒙が極悪人として描かれている等、問題点も多い。しかし何も考えずに思考力ゼロで観るにはこれ以上のものはないのだ。劉備はただの頭の弱いおっさんなんじゃないかと思える程に人柄が良く情に厚い。


 それを補佐する諸葛孔明は「それは無理だろ」というくらい、先の先、さらにその先まで読んで全てを己の手の内で躍らせる天才振り。その上、三国志演義には登場しないオリジナルキャラの淑玲や美芳がそれぞれ劉備と張飛の奥さんになってしまうというとてもフリーダムな人形劇なのだ。


 まあ、難しいことを考えないでみればこれは面白いのだ。子供の頃面白かったものというのは大人になって観ると大したことはないのが大半だが、この人形劇三国志は大人になってみてもやっぱり面白い。私の友人はDVDを全巻コンプリートしていたがその気持ちは分かる。私も欲しいもん。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






『あまちゃん』がダントツで面白い!




 前回のNHKの連ドラ『あさが来た』は相当な高視聴率だったようだ。何でも連ドラの今世紀最高視聴率だったとか。昔の連ドラは戦中戦後の苦労が鉄板ネタで『おしん』のようにひたすら苦労をし続けて最後に幸せになるというものだった。しかし時代は平成、時は21世紀。スペーシーな服こそ着ていないがもう戦中戦後の苦労を知る世代は少数となってきた。それに合わせて連ドラの内容も変わってくる。


 最近の連ドラは元気いっぱいの超前向きな主人公が夢を目指すというのが定番だ。『あさが来た』はその典型的なパターンで、主人公あさは天真爛漫に育ち、持前の行動力、胆力、理想によって夢を実現させていく。確かに面白かったが、「女性の地位向上」といったような社会的な内容になってしまったので途中から見るのを止めた。


 確かに大切な問題だけど、朝からそんなの見てーか?朝はやっぱり非現実的な世界でも大笑いしてすっきりして出勤したいものだ。その方が精神衛生上よいし、周りも楽しい。ということで私が今まで一番面白かった連ドラはあまちゃんなのだ。


 いやいや、そういう連ドラは他にもあったはずだ。何故にあまちゃん?と思うかもしれない。そう、確かに笑える連ドラは今までにもあった。しかし、あまちゃんは連ドラに革命を起こした画期的なドラマだったのだ。何が画期的かって?


 元気で明るい前向きな主人公が「何すんだこのクソババア」と第一話でいきなり言ってしまったり、「俺はおしゃべり豚野郎だ」等、今まで連ドラでは許されなかった暴言が平気で主人公たちの口から出てくる。内容はスカシの連続、一話に一回は笑いをとる。連ドラ史上なかったものだ。


 さらにアイドルを目指す主人公に「ドラマを作る時にアイドルを主役にするのは演技が下手でも周りのベテランがフォローするから」というセリフを小泉今日子に言わせてしまう等々、意外にハチャメチャな内容なのだ。


 それでもストーリーは基本的には連ドラの鉄板パターンからははずれない。主人公は明るく前向き、苦労をして最後はハッピーエンド。本当にストーリーがうまいし笑える。だからあまちゃんがダントツで面白いのだ。まだ観たことのない人は人生の半分損している絶対に観た方がいい。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






最近思うこと・・・2

450px-DA-ST-85-12848(画像は面白いトイガンを探しに駆け出す兵士達 wikipediaより転載)


 やはりトイガンに良いモデルが出ないと思う。今日、今月の月刊GUNを立ち読みしたが、新製品も今ひとつな気がする。私にはとても手の出ないエラン等の超高級モデルではいいのは出しているが、さすがに15万とか20万円とかは出せない。リーズナブルな普通のトイガンでは今月も特に面白いモデルはなかった。


 何か、最近のトイガン業界って技術革新がないよね。かつてはガスブローバックが発売されたり、そのブローバックも最初はスライドが動くだけだったけど、実銃さながらの構造を再現できるようになったり、電動ガンも次世代モデルが登場したり、リボルバーでもペガサスとか画期的なモデルがたくさん登場していた。


 最近は、ガスブロも外観、作動、命中精度とどれをとっても究極のところまで行きついてしまっているし、電動ガンも改良はされているが、今ひとつインパクトがない。ペガサスも安定してしまっている。同じ構造でモデルアップしている銃を変えているだけのようになってしまった。


 かといってカシオペアのように面白いモデルを発売したとしても怪奇現象によって突然市場から消えてしまうということもある。それはそうと電動ガン、ガスライフルはいろいろな種類のものがモデルアップされていると思うが、問題はハンドガンなのだ。何というか、今流行りのポリマーフレームモデルやガバ、ベレッタという鉄板モデルのバリエーションがやたら増えていくけど、それ以外のガスハンドガンってあまり出てない気がする。


 例えば、S&Wのオートとか、戦後のヨーロッパオートも90年代くらいまでのモデルがほとんどモデルアップされていないのではないだろうか。このブログで何度も書いているように私は80年代後半から90年代に多感な時期を送ったのでここら辺の時代のモデルがあまりモデルアップされないのはなんか寂しい。


 M645なんてガスブロで発売したら人気がでると思う。今でも一部のコアなファンには人気があるし、ブレンテン等も面白い。ただブレンテンはあまり人気が出ないかなー。今のトレンドがポリマーフレームなのはよくわかっているが、40代以降の人達の方が金を持っているその財布の紐を緩める努力はして損はないと思う。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






Gショック レンジマンを買った!!




 買っちゃいましたよ。Gショックレンジマン。数か月前に15年くらい使った時計が壊れたので新しいのを買わなくちゃいけないと思いつつなかなか良いのがなかったのだ。最初はプロトレックがいいかと思ったが店頭で見るとデザインが今ひとつ気に入らない。


 ということで目標を失った私は途方に暮れていた。そこに登場したのがGショックレンジマンだった。因みに私は物を買うときに以上に悩む、本当に買って後悔しないかどうか真剣に悩むのだ。私は決して即断即決の人間ではないのだ。んで、熟慮した結果、どうしても欲しいと思いついに購入したのだ。


 そして買ってみたら、これがイイ!すっかりレンジマンにほれ込んでしまった。私が購入したのは一番スタンダードな文字盤がブラックじゃないやつ。まず、なんといってもこのデザイン。Gショックらしいデザイン。トリプルセンサーは普段の生活には使わないが、私は仕事上ストップウォッチを使用する頻度が高い。


 このレンジマン、ストップウォッチがすごい便利。普通、デジタル腕時計のストップウォッチ機能はストップウォッチモードに切り替えてからスタートさせる。しかしこのレンジマンは通常の時計モードでもボタン一つでストップウォッチが作動するのだ。つまり通常は当然、時計モードにしている。そのモードから突然ストップウォッチをスタートさせることができる。


 この機能はかなり便利。私は使用頻度がとても高い機能だ。これはユーザーの要望に応えた結果だろう。Gショックは進化しているようだ。レンジマンは軽量でボタンも大きく操作も楽。これといった欠点はないが、まあ、欠点としては腕に付けたままでは温度計が正確な外気温を測定できないことだろう。私はこれは仕方がないと思っている。良い買い物をした。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。







無職の男性は老けるのが早い

(画像はwikipediaより転載)


2年以上無職の男性は、同年代の働いている男性よりも老けるのが早い。雑誌PLoS Oneに掲載された論文の中で述べられている。

 学者たちが、フィンランドの男性と女性の細胞から抽出したDNAサンプル5500個以上を研究した結果、複数の男性のDNAに、老化が原因とみられる変化があったという。学者たちが、そのような染色体を持つ男性の経歴を分析した結果、大部分の人が、約2年あるいは2年以上、無職だったことが分かった。 
なお、なぜ無職であることが男性の老いを早め、なぜ女性にはそのような変化がなかったのかは不明。
(ロシアの声 より転載)


 ホントにそうなんだよ。私も無職だったころは老けるのが異常に早かった気がする。理由は不明とあるが、多分、食事が不規則、もしくは過食気味になること、さらに人と会話をすることが極端に少なくなることから表情筋の筋力低下、それと同じく人に会うことが少なくなるので緊張感の欠如というところだろう。


 特に顕著なのは食事。仕事をしている時は朝、きちんと朝食をとる人は少ないと思う。さらに仕事が始まってしまえば、食事は昼だけでそれ以外は食べたくても食べられない。帰ってからは人によってはガツガツ食べるがそれにしたって「毎日が日曜日」という状態に比べれば規則正しい。



HITACHI 保湿サポート器 ハダクリエ (コードレス) CM-N810-P ピンク


 何故、こんな記事を書いたのかというと私は人より老けてみられるのだ。そしてかなり気にしている。コンプレックスといっていい。今は仕事が冬休みで9連休を満喫中。そしたら体重は1堋増えただけだが、顔の劣化がビックリするくらい進んだ。それも6日目にしてである。


 この原因は表情筋とは関係ない。何せ6日しか経っていないから。6日で筋肉に変化は起こらないだろう。そうなると原因は食べ物以外には考えられない。見た目からも明らかに肌が荒れているのが分る。原因は食事の量が多すぎたのと内容が脂、糖分、塩分が多すぎたのだろう。



M mark 肌をうるおす保湿クリーム


 なぜ分るかというと、誰でも年を取れば分るが自分の体の「声」に敏感になってくるのだ。そうとしか言えない。明らかに上記の三物質を取りすぎている。特に糖分、塩分が多すぎるようだ。体が止めてくれと言っている。食事を減らさない限り、私の劣化は止まらないと思う。


 では、なぜ食事を過剰に摂取するのか。原因は恐らくストレスだろう。私は原因をストレスとすることに抵抗があるのだが、私の体や行動の変化の原因を調べると必ず「ストレス」という言葉が出てくる。そして現在私はかなり日常的にストレスを感じる環境にいる。もう認めざるを得ない。


 ストレスを無くすのが解決であるが、直近の課題として節食に努めなければならない。少なくとも「老け顔」コンプレックスの私は節食をしなければストレスが増えるということを実感した。同じ悩みを持っている人がいるとすれば一緒に頑張ろう。老け顔って結構、言われるんだよね。みんな年齢より若く思われたいから見下すことで安心したいという心理があると思われる。


↑良かったらクリックして下さい。




いい人いい人どうでもいい人

300px-DA-ST-85-12848 今日は本筋のミリタリー記事はいったんお休みして、私が前々から思っているというより、私が結構くらった人間関係の問題について考えてみたいと思うのだ。実は私は意外にも非常に性格が良いので、人に結構好かれる人間なのだ。


 その性格が良い私のような人が直面する問題について考えてみたい。ということでまずは大御所(どこの?)、オーベルシュタイン・・・じゃなかった、マキャベリの名言からスタートしてみたい。(画像は愛情をかけてくれる人を救出するために駆け出す兵士達 wikipediaより転載)


「人間は、恐れている人より、愛情をかけてくれる人を容赦なく傷つけるものである。」



君主論 (岩波文庫)


 マキャベリの名言だ。人間の本質について正鵠を射ていると言える。どういうことか。例えば上司が二人いる。一人は親切で優しい人、もう一人は圧迫感のある恐ろしい人。この二人から同時に急ぎの仕事を頼まれたとする。どちらを優先させるだろうか。


 大体の人は恐ろしい人を優先させる。優しい人には後で謝っておけばいいのだ。どうせ許してくれる。だって優しいんだから。でも恐ろしい人はそうはいかない。下手をしたら殴られるかもしれない。怒鳴られるかもしれない、後回しにでもしようものなら何をされるか分らない。そう、恐ろしい人に逆らうことは自分の身に危険が及ぶ。それに対して優しい人に応えるのは倫理的な義務に過ぎない。



君主論 (講談社学術文庫)


 これは人間の本質だと思う。特に世間的に「良い人」と言われている人ほどこの傾向が強いように思う。何故なら「良い人」と言われている人は本来的に良い人とは別に人から批判されることを恐れるあまり「良い人」になっている人もいるからだ。この偽「良い人」、本来的に良い人と分けるために、仮に「良い人もどき」としよう。この「良い人もどき」、基本的な行動原理は恐怖心である。


 さて、この「良い人もどき」、世の中にはけっこー多い。本当に良い人は周りを幸せにするが「もどき」は周りを不幸にする。ここは良い人と「もどき」を区別したいところだがそう簡単にはいかない。誰が本当に良い人で誰が「良い人もどき」なのか区別するのは非常に難しいのだ。見分けるのに一定の基準はない。見分ける方法は個人の人生経験でしかない。



よいこの君主論 (ちくま文庫)


 ではどうしたらいいのか。これは単純な話である。自分が変わればいいのだ。要するにこの「良い人もどき」の被害を受けるのは親切で優しい人なのだ。恐ろしい人にとって「良い人もどき」は無害である。自分自身が親切で優しい「だけ」の人にならなければいいのだ。何故「」を付けたかというと社会人として社会でうまく生活するためには優しくなくてはいけない。


 しかし優しすぎてはいけないのだ。良い人過ぎてもいけない。絶えず恐れられ、嫌われていることが大切である。「40歳過ぎの良い人はどうでもいい人」であり(東茂由)、「いい人いい人、どうでもいい人」(佐藤優)なのである。



↑良かったらクリックして下さい。




日本海軍航空母艦 赤城 1/700 日本海軍 戦艦 三笠 プラモデル 1/700 特シリーズNo.94 日本海軍航空母艦 飛鷹 昭和19年 プラモデル 1/3000 集める軍艦シリーズNo.1 戦艦 金剛 比叡 榛名 霧島/駆逐艦 白露型4隻 セット プラモデル 1/35アメリカ中戦車M4A1シャーマン アクセサリーパーツ付 1/35 WW.II ドイツ軍 ティーガーI 初期生産型 "ミハエル・ヴィットマン" HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア (ガンダムビルドファイターズトライ) 1/144 ハイスペックシリーズ Vol.01 F-16 ファイティングファルコン(1Box 10個入り) 1/24 MBT 陸上自衛隊10式戦車 1/700 海上自衛隊 護衛艦 DDG-173 こんごう (J60) HOBBY MASTER 1/72 航空自衛隊F-2A支援戦闘機 "スーパー改" 技MIX 技 (限定) ACL03 米空 F15E試作 技MIX 技AC205 米空 F-22 嘉手納 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.329 陸上自衛隊 10式戦車 35329 1/72 ミリタリーモデルキットNo.09陸上自衛隊 機動戦闘車(プロトタイプ) 1/35 陸上自衛隊 87式自走高射機関砲 高射教導隊 (G33) 1/72 ミリタリーモデルキットNo.SP 陸上自衛隊 73式特大型セミトレーラー"74式戦車付属" 1/700 特シリーズNo.86 日本海軍航空母艦 加賀 三段式飛行甲板仕様 1/700 日本海軍 駆逐艦 島風 最終時 1/700 日本海軍 飛行艇母艦 秋津洲 W50 1/700 日本海軍 特設巡洋艦 愛国丸 1943 1/350 艦船 No.20 1/350 日本海軍 駆逐艦 雪風 78020 1/72 WW.II 日本海軍 水陸両用戦車 特二式内火艇 カミ 海上浮航形態 (後期型フロート付き) 1944年 千島列島(塗装済み完成品) 1/700 ウォーターラインシリーズNo.556艦載機 陸上自衛隊ヘリコプタ-セット 88式鉄帽タイプ ヘルメット (フリッツ) M88 顎紐付け替え可能 自衛隊装備 サバゲー 1/35 陸上自衛隊 99式自走榴弾砲 砲弾追尾レーダー装備車 1/72 陸上自衛隊 90式戦車 第7師団 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ 陸上自衛隊74式戦車(冬期装備) 1/144 紫電改 343空 松山基地 2機セット 1/144シリーズNo.15 日本海軍 幻の超重爆撃機 富嶽 1/72 ウォーバードコレクション WB-37 晴嵐 1/144 大戦機 No.8 二式大艇 EASY MODEL 1/72 零式艦上戦闘機 52型 筑波海軍航空隊 1/72 96式艦上戦闘機 零戦艦上戦闘機五二型 零扇 USB式 卓上扇風機 川西 H8K2 二式大型飛行艇 12型 (1/72スケールプラスチックモデル) NP 5 川西 H6K5 九七式大型飛行艇 23型 (1/72スケールプラスチックモデル) NP 6 1/48 三菱F1M2零式水上観測機11型 1/48 傑作機 No.17 1/48 日本海軍 二式水上戦闘機 61017 1/48 傑作機 No.36 1/48 川西 水上戦闘機 強風11型 61036 COLT パイソン4インチ ニッケルジュピターフィニッシュ (モデルガン完成品) 東京マルイ S&W M&P9 ブローバックガスガン /対象年令18才以上 可変ホップアップ  【付属品:東京マルイ・ベアリング研磨0.2gBB(1600発) 、ガンキーホルダー】 東京マルイ FNファイブセブン ブローバックガスガン /対象年令18才以上 可変ホップアップ  【付属品:東京マルイ・ベアリング研磨0.2gBB(1600発) 、ガンキーホルダー】 東京マルイ ガスブローバック デザートイーグル.50AE クロームステンレス BBガスセット ロングレンジセット (本体+BB弾0.2g+ガス)
記事検索
マクロスデルタ VF-31Jジークフリード (ハヤテ・インメルマン機) 1/72スケール プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31J ジークフリード ファイターモード (ハヤテ・インメルマン機) プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-171 ナイトメアプラス ファイターモード (一般機 辺境宙域仕様) プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31E ジークフリード ファイターモード (チャック・マスタング機) プラモデル 1/72 MV-22B オスプレイ "陸上自衛隊" 1/72 三菱 F-2A "航空自衛隊 60周年記念 スペシャル" 1/48 F-4EJ改 スーパーファントム "洋上迷彩" 1/72 Su-47 ベールクト "エースコンバット グラーバク隊"
技MIX 技AC41 空自 F15J 千歳60周年 技MIX 技GK002 無彩色 F-15J 千歳 技MIX 技AC42 NASA F-15QS 技MIX 技AC40 米空 F15 A STREAK 1/700 特EASYシリーズNo.1 日本海軍戦艦 長門 1/700 特EASYシリーズNo.3 日本海軍航空母艦 赤城 1/700 特EASYシリーズNo.4 日本海軍航空母艦 翔鶴 1/700 特EASYシリーズNo.2 日本海軍駆逐艦 春雨/海風 2隻セット
人気ブログランキング
1/700 ウォーターライン No.20 海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦 いせ 就航時 1/700 ウォーターラインシリーズNo.022 海上自衛隊イージス護衛艦あしがら 1/700 ウォーターラインシリーズ No.6 海上自衛隊輸送艦 LST-4002 しもきた 31006 1/350 海上自衛隊 イージス護衛艦 DDG-177 あたご用 ディテールアップパーツセット (ピットロード用)
ギャラリー
  • KSC G19スライドHW
  • 銃器対策部隊の射撃競技【軍事ニュース 2017.02.16】
  • 【軍事ニュース 2016.09.17】  ロシア、新型戦車「アルマータ」の映像公開 来年に配備
  • 【軍事ニュース 2013.12.04】 旧日本軍の巨大潜水艦を発見、ハワイ沖
  • 【軍事ニュース20170220】米空母、南シナ海で「定期的な」パトロール開始
  • 【軍事ニュース 2015.10.18】 ネット競売で「戦車」を衝動買い、置き場所に苦労 英国
1/144 陸上自衛隊 10式戦車 (3両入) (SGK01) 1/35 RC タンクバトルシリーズ No.13 陸上自衛隊 10式戦車 (2.4GHz プロポ付き) 48213 1/35 陸上自衛隊 10式戦車用ディテールアップパーツセット 1/72 ミリタリー モデルキットシリーズNo.08 航空自衛隊 パトリオット PAC3発射機 技MIX 技AC405 空自 F2A 築城 1/144 航空自衛隊 UH-60J Avioni-X 1/144 シコルスキー UH-60J SP 航空自衛隊 那覇 空中給油ブーム装備 1/700 海上自衛隊 護衛艦 DD-115 あきづき (J52) 1/700 ヘリ搭載 護衛艦 しらね型 J06 1/700 ウォーターライン No.19 海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦 ひゅうが 1/350 海上自衛隊 護衛艦 DDG-174 きりしま 1/700 日本海軍空母艦載機セット(複葉機) 1/700 ウォーターラインシリーズ No.213 日本海軍 航空母艦 翔鶴 31213 1/700 特シリーズ No.51日本海軍航空母艦 鳳翔 昭和14年 (1939年) 日本海軍空母 瑞鶴 (1/350 日本海軍航空母艦) 1/700 ウォーターラインシリーズ No.215 日本海軍 航空母艦 信濃 31215 【WAスーパーリアルガン】WA コルト M1911 ゲッタウェイ ビンテージ 【WAスーパーリアルガン】WA V10ウルトラコンパクト/ オールシルバーモデル 【WAスーパーリアルガン】WA MEU ピストル 〈レイト・モデル〉 バトルダメージ・バージョン 【WAスーパーリアルガン】WA ガバメント T2〈リアルスチールver.〉 【WAスーパーリアルガン】WA デルタフォース・カスタム〈バトルダメージ・バージョン〉 1/24 MBT 陸上自衛隊10式戦車 技MIX 技AC405 空自 F2A 築城 1/72 ミリタリーモデルキットNo.09陸上自衛隊 機動戦闘車(プロトタイプ) 1/72 ミリタリーモデルキットNo.SP 陸上自衛隊 73式特大型セミトレーラー"74式戦車付属" 1/35 現用アメリカ陸軍 M1A2 エイブラムス SEP V2