かぜおけ

朝の一言は引っ越しました。
↓引っ越し先は下記になります。てへぺろ(・ω<)
日々新又日新 歴史編

20180715車中泊の旅7月09



 7月15日、道の駅パティオにいがたで目覚める。車の中で正座して食事をしていたところを見回りのパトカーに乗った警察官に目撃され気まずい思いをしたのだ。私は食事って基本正座なんだよねw


 それはともかく朝。今日は北越戊辰戦争伝承館を筆頭にまた長岡市内の博物館を巡りたい。まだ全然見切れてない。長岡は偉人が輩出しているので博物館も展示が豊富なのだ。

20180715車中泊の旅7月06


 9時40分頃に行ったら開館は10時とのこと。付近で20分程時間をつぶす。

20180715車中泊の旅7月07


 夏の新潟。。。こうやって知らない土地でぼんやりと時間を過ごすのも相当久しぶりだ。

20180715車中泊の旅7月08


 ガトリング砲がお出迎え。河井継之助記念館にもあったな。このガトリング砲、本来幕府には650両で売る予定だったのを長岡藩が3000両で購入したとのこと。

20180715車中泊の旅7月09


 所謂エンフィールド銃と火縄銃。ここらへんでは地中からエンフィールド銃が出て来ることもあるらしい。

20180715車中泊の旅7月12


 多分、これが発掘されたエンフィールド銃。

20180715車中泊の旅7月16


この武器類。何か嫌な感じなんだよね。霊感とかは無いんだけど、見た時に何か拒絶反応が出た。

20180715車中泊の旅7月18


 幕末の越後。越後と一口に言ってもこんなに領地が分かれている。会津藩が多いのは発見だった。

20180715車中泊の旅7月20


 同盟軍が使用した大砲の複製。


 一通り観たので今度は長岡市郷土資料館に行くことにする。車で「ぶー」と行ってきた。

20180715車中泊の旅7月27


 鉄筋製(たぶん)の昭和によくある城。ただし見た目はよい。ここが長岡市郷土資料館。

20180715車中泊の旅7月33


 山本五十六が着用した軍服。

20180715車中泊の旅7月34


 ここにもガトリング砲が。。。

20180715車中泊の旅7月40


 最上階は展望台になっている。

20180715車中泊の旅7月42


 庶民の暮らしの展示もあり。長岡市の博物館はどれも大掛かりだ。


 続いて長岡市科学博物館と牧野家史料館に行ってきた。この二つは同じ建物の1階と3階にある。自然科学に興味の無い私は科学博物館の方はあまり楽しめなかった。これは完全に好み。

20180715車中泊の旅7月53


 長岡藩主牧野家の史料館。史料館となっているけど内容は資料館だ。

20180715車中泊の旅7月48


 こういうのグッときます。

20180715車中泊の旅7月52


 甲冑。儀礼用だとか。


 これで一応、主な博物館は観たのでそろそろ新潟から移動しようと思った。次は福島に行こう。

20180715車中泊の旅7月56


 道の駅R290とちおで一休み。腹が減ったので何か買う。

20180715車中泊の旅7月58


 やはり栃尾と言ったら油揚げでしょう。キムチ味噌サンド油揚げ。

20180715車中泊の旅7月59


 想像以上にうまかった。そのまま福島に向かって走る。道の駅いりひろせということろで停車。

20180715車中泊の旅7月61


 道の駅いりひろせ。

20180715車中泊の旅7月63


 ロボがお出迎え。ここは今までで一二を争う良い道の駅だ。近くに温泉はあるし緑も多い。夜は静かで人も少ないのだ。

20180715車中泊の旅7月68


 ほーら自然がいっぱい。


 本当は今日から福島に行く予定だったのだが、いりひろせがあまりにも良かったし、もう営業時間外で閉店しているけどここの蕎麦が是非食べたいという気持ちから一泊することにした。

↓良かったらクリックして下さい。

ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ