ミニマム情報戦記

軍事レポートは軍事ニュースだけ。に移転しました。興味のある人は見てみてくださいね!

USAF_F-16FightingFalcon(画像はwikipediaより転載)


米空軍は、戦闘機の無人化に取り組んでいる。最近行われたテストでは、無人化したF-16を自律的に飛行させ、戦闘させることに成功した。
(BUSINESS INSIDER JAPANより転載)


 F-16戦闘機を無人戦闘機としてF-35の護衛、警戒を行うようにするという計画があるようだ。ポイントはこのF-16は誰かに遠隔操作されているのではなく、自律的に行動しているということだ。この技術は今後、必ず世界の航空戦の中心となってくるだろう。


 現在の計画では、有人機であるF-35の護衛や攻撃を自律的に行うというものだ。言ってみればグラディウスのオプションのようなものだ。恐らく今後はF-35自体も遠隔操作をされるだろう。さらに将来的には全ての攻撃機は無人機になる可能性はある。


 最近は現在の米軍の航空戦術を結構取り上げているが、どれも将来的にはAIが行う無人戦に向かっていることは確かなようだ。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック