不定期更新です。 更新は気分次第でーす(^_-)

 ちょっと古いモデルだけど私の物欲を刺激したので紹介してみたい。今回紹介するのは実銃では伝説と言っていい名銃中の名銃、コルトM1911A1モデルだ。通称。コルトガバメントミリタリーモデル。まあ、アメリカでは「ガバメント」という呼び方はしていないようで通常は「1911」(ないんてぃーんいれぶん)と呼ぶらしい。それはそうと今日はこの伝説の名銃をモデルアップした東京マルイ製M1911A1をみてみよう。


性能
全長 218 mm
銃身長 112 mm
重量 798 g(空のマガジンを装着した場合)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.25g)
装弾数 26 + 1 発
(東京マルイHPより転載)


 私が何で東京マルイのM1911A1が気に入っているのかというとですね。モデルガン時代から今まで幾多のガバが市場に出てた訳ですよ。しかし、どうしてもディフォルメされている。MGCのGM5はイメージは良くつかんでいたけど全体的にデザインがラフ。フルサイズカート化したものはかなり出来が良かったけどやはりスライドは太かった。




_SL1378_

_SL1500_


 モデルガンは材質が弱いものしか使用できないのでどうしてもスライドが太くなってしまうのは仕方無いが、やはり見た目がディフォルメされていると悲しいものだ。モデルガンではマルシン製は比較的良く出来ている。ガスガンではWAはMGCの系統をどうも受け継いでいるようで随分修正はされたけど、やはりスライドが太い。


 んで、結局、タニオコバ、エランここらへんのメーカーはガバの細身のセクシーなスライドを良く表現していると思うが、これはモデルガンなんだなぁ。んで、私がガスガンで一番この細身のスライドを表現していると思うのは何とおもちゃメーカーとして出発した東京マルイなのだ。


 このガバは良く出来ている。スライドの細さを正確に表現しているようにみえる。トータルでのリアリティはWA等には負けるが基本的なデザインが素晴らしいのだ。マルイの場合、細かな部分はサードパーティーで何とかなる。









 このM1911A1、カスタムパーツの豊富さもさることながら、箱出しの状態でかなり表面処理が良く出来ているのだ。表面はABSの地肌が丸出しではなくパーカーライズド処理が施されている。重量も800g程ありかなりいい感じなのだ。マルイのガスガンの欠点といえば欠点なのが、グリップにウエイトが入っており、最初についているプラグリップを実銃グリップ等に付け替えると途端に重量が激減してしまうというものがある。


 他社製品も似たり寄ったりだがマルイ製品の重量の減り方はハンパじゃない。これを嫌っている人も多いと思うがこのM1911A1にはその心配はない。何故ならグリップを交換する必要がないからだ。


 理由は簡単。実銃グリップも樹脂製のものが存在するのだ。だからリアリティを追及する人でもグリップに関してはこのままでいい。ということはグリップウェイトもそのままでいいのだ。つまり箱出しの状態でほぼパーフェクトな数少ない銃といっていい。


商品の説明
ブラスト仕上げ:スライドとフレームにはブラスト仕上げを採用。ホンモノがもつ渋みを再現しています。
パーティングライン処理:パーティングラインを手作業で念入りに磨き、美しい曲面に仕上げています。
打刻によるリアルな刻印:スライド側面の刻印を、金型ではなく成型後に打刻。実物同様の工程によって、よりリアルさを増しています。
メタルノッチ・スペーサー:スライド内側の金属製パーツがスライドオープン時の負担を受け止め、スライドストップとノッチ部の削れや破損を防ぎます。
こだわりのパッケージ:モデルガンのような雰囲気を醸し出す、コレクション性の高いパッケージを採用しました。
迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数26発、薄型ながら冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。
※BB弾は東京マルイ純正品を、作動用フロンガスは「ガンパワー134aガス」をご使用ください。

[セット内容]M1911A1本体、マガジン (装弾数26発)、保護キャップ、取扱い注意・説明書、ブッシングレンチ、クリーニングロッド、他
(amazonより転載)

amazonカスタマーレビューはこちら
ガスブロは初めてですがリコイルが楽しいです。感動しました。良かったなーと思っています。

このガバメントすごくカッコイイです。この子をカスタムベースにしてブルーフィニッシュのガバメントのパーツをつけてあげたらおしゃれになってほんと嬉しいです。そしてやっぱり握りやすくて一番使いやすい。手にすごくフィットしてうっているときでも違和感を感じません。もう大好き。死ぬまでいっしょにいてあげたい。

この価格で、このクオリティは凄いと思います。ゲームで使うのが、もったいないくらい(笑) でも、性能のほうもスバラシィので、ガンガン遊びたいです。

ブローバックがガツンガツン、反動が凄い!
こんなにリアルにできてるとはびっくりしました。
エアガン買いたいと思ったら、とりあえずこれ買ってみって感じです。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。




トラックバック