ミニマム情報戦記

軍事レポートは軍事ニュースだけ。に移転しました。興味のある人は見てみてくださいね!

(画像はwikipediaより転載)


2年以上無職の男性は、同年代の働いている男性よりも老けるのが早い。雑誌PLoS Oneに掲載された論文の中で述べられている。

 学者たちが、フィンランドの男性と女性の細胞から抽出したDNAサンプル5500個以上を研究した結果、複数の男性のDNAに、老化が原因とみられる変化があったという。学者たちが、そのような染色体を持つ男性の経歴を分析した結果、大部分の人が、約2年あるいは2年以上、無職だったことが分かった。 
なお、なぜ無職であることが男性の老いを早め、なぜ女性にはそのような変化がなかったのかは不明。
(ロシアの声 より転載)


 ホントにそうなんだよ。私も無職だったころは老けるのが異常に早かった気がする。理由は不明とあるが、多分、食事が不規則、もしくは過食気味になること、さらに人と会話をすることが極端に少なくなることから表情筋の筋力低下、それと同じく人に会うことが少なくなるので緊張感の欠如というところだろう。


 特に顕著なのは食事。仕事をしている時は朝、きちんと朝食をとる人は少ないと思う。さらに仕事が始まってしまえば、食事は昼だけでそれ以外は食べたくても食べられない。帰ってからは人によってはガツガツ食べるがそれにしたって「毎日が日曜日」という状態に比べれば規則正しい。



HITACHI 保湿サポート器 ハダクリエ (コードレス) CM-N810-P ピンク


 何故、こんな記事を書いたのかというと私は人より老けてみられるのだ。そしてかなり気にしている。コンプレックスといっていい。今は仕事が冬休みで9連休を満喫中。そしたら体重は1堋増えただけだが、顔の劣化がビックリするくらい進んだ。それも6日目にしてである。


 この原因は表情筋とは関係ない。何せ6日しか経っていないから。6日で筋肉に変化は起こらないだろう。そうなると原因は食べ物以外には考えられない。見た目からも明らかに肌が荒れているのが分る。原因は食事の量が多すぎたのと内容が脂、糖分、塩分が多すぎたのだろう。



M mark 肌をうるおす保湿クリーム


 なぜ分るかというと、誰でも年を取れば分るが自分の体の「声」に敏感になってくるのだ。そうとしか言えない。明らかに上記の三物質を取りすぎている。特に糖分、塩分が多すぎるようだ。体が止めてくれと言っている。食事を減らさない限り、私の劣化は止まらないと思う。


 では、なぜ食事を過剰に摂取するのか。原因は恐らくストレスだろう。私は原因をストレスとすることに抵抗があるのだが、私の体や行動の変化の原因を調べると必ず「ストレス」という言葉が出てくる。そして現在私はかなり日常的にストレスを感じる環境にいる。もう認めざるを得ない。


 ストレスを無くすのが解決であるが、直近の課題として節食に努めなければならない。少なくとも「老け顔」コンプレックスの私は節食をしなければストレスが増えるということを実感した。同じ悩みを持っている人がいるとすれば一緒に頑張ろう。老け顔って結構、言われるんだよね。みんな年齢より若く思われたいから見下すことで安心したいという心理があると思われる。


↑良かったらクリックして下さい。




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック