不定期更新です。 更新は気分次第でーす(^_-)

p_sub1_141119114714 この銃、アツいんだよね。HK417。類似品にHK416というのがあるけど、違いは口径。HK417は7.62mm弾を使用するのだ。弾丸の歴史というのは、戦前は大口径長距離射撃というアウトレンジ戦法で長距離射撃をするために大口径というのが基本だった。日本軍でも38式歩兵銃は6.5mmだけど、99式歩兵銃は7.7mmと大口径になっている。しかし第二次世界大戦くらいから戦闘には大口径ライフルよりも射程距離は短くて連射に向いている銃の方がいいということに気が付いてきたようだ。そして戦後へ続くのだが、冒頭で本題に入ってしまったのでここら辺で銃のスペックを。(画像はwikipediaより転載)

性能
種別 アサルトライフル
口径 7.62mm
使用弾薬 7.62x51mm NATO弾
装弾数 20発
作動方式 ガス圧作動方式
ロテイティングボルト方式
重量 4kg
歴史
配備期間 2005年-現在
(wikipediaより転載)

概要
 H&K HK417は、ドイツのH&K社が2005年に発表した、H&K HK416の7.62x51mm弾モデルである。

 この銃は、イラクやアフガニスタンにおいて、対テロリスト戦などでの7.62mmライフルの有用性が再評価され、H&KがHK416と共に開発したものであり、既にドイツ連邦軍などに試験的な物から本格的な物も含めて様々な地域に配備されている。

 H&Kでは、HK416と同等の10,000-15,000発までパーツの破損や交換を必要としない耐久性を保証しており、HK416と同じく同社のAG-C/M320アドオン式擲弾発射器も装着できる。 バレルは12、16、20インチが用意されており、CQBから狙撃まで対応可能である。
(wikipediaより一部転載)
 さらに詳しい情報を知りたい方はこちら(wikipedia)


 戦後、小口径で多弾数というのが軍用ライフルの主流となっていた。だけど戦闘というのは何が起こるか分らない。特に湾岸戦争やイラク戦争、アフガニスタンとかからだと思うけど、遠距離を狙撃することが出来る銃の需要が発生したのだ。それに応える形で開発されたのがこのHK417やSCAR-H等の7.62mm小銃だ。


 ちなみに自衛隊の64式小銃は最先端を行っているのではなく、旧式銃を使い過ぎて周回遅れで最先端になってしまった。それはとにかく動画を観てみよう。




 この人は撃ちなれているね。すごい殺気のようなものが出ている・・・。




 撃ちなれた人が撃っても7.62mmの反動のすごさが分るよね。



 これはギアをぶっ壊す動画。一応撃っているのはHK417。排莢されている瞬間がスローになっていて分りやすい。んで、次は電動ガンを紹介するんだけど、東京マルイの電動ガンはまだ発売されていないので紹介出来ないんだよね。で、近いものは何か無いかと探してみたら、VFCがHK417を販売しているのでその動画を集めてみた。




 これは今回ピックアップした中で唯一ガスブロのもの。やはり電動ガンと違ってトリガーを引いて発射されるまでのタイムラグが無い。これがガスブロの一番いいところだよね。






 この2本は電動ガン。やはり電動ガン特有のトリガーを引いてからのタイムラグがあるよね。しかしGBBだと冬場は辛いしねぇ。オールマイティーなのは電動ガンで夏場GBBを楽しむという感じかなぁ。電動ガンの高性能は言わずもがなだしね。





 最後の動画はパーツを大量に取り付けているもの。カッコいい。発射シーンは無かったがこういうのいいよね。そう私が何故このHK417を記事にしたのかというと、そう東京マルイの電動ガンが発売されるのだ。以前にマイナーモデルガンはすぐに品切れになると書いたが、逆にメジャー過ぎる銃もすぐに品切れになってしまう。一番良い例がマルイの銃だ。今回のHK417、私は相当人気が出ると思うよ。





 東京マルイ広報の島村さんが紹介するHK417。この人いい人そうだよね。まあ、接客で印象の良い人にあまり悪い人はいないけど。お客さんは見破るからね。





 関西人の女の子が紹介するHK417。









 12月28日。youtubeにレビュー動画がアップされたので記事を更新しました。レビューを見たところ、電動ガン特有のトリガーのレスポンスがかなり改善されているというのが大きな特徴のようです。さらに命中精度も今まで以上に向上しているようだ。これはマジで買いかも。でも品薄なんだよねー。



東京マルイ 次世代電動ガン HK416D スターターセット(バッテリー+充電器+BBローダー+0.2gBB弾3200発+ターゲットシート)


商品の説明
 トリガーを引くことで発射と同時にボルトを模したウェイトが作動、本体内部で発生した強烈な反動が全身に伝わります。マガジンが空になると発射作動がストップするオートストップシステムを採用。作動や操作性のリアリティを追求。

 強力な磁力をもつサマリウムによって、従来型モーターの2倍のトルクを発揮。トリガーを引いてから発射するまでのレスポンスなど、作動性能が向上。

 レシーバーやアウターバレル、バッファーチューブなど様々なパーツに金属素材を採用。レイルハンドガードがバレルに干渉しないフルフローティング・バレルを採用、ゲームユースにも安心の剛性を実現。

 アンビセレクター、5段階に調整可能なストック、トリガーガード開閉機能など、HK417ならではの操作性を再現。フラッシュハイダーを取り外せば、サイレンサーなど14mm逆ネジ仕様のマズルオプションを取り付けることが可能。

 バッテリーは、「8.4Vニッケル水素1300mAh SOPMODバッテリー」を使用。装弾数70発、内部の7.62x51mm弾が透けるシースルータイプのマガジン。

※このエアソフトガンは、対象年齢18才以上用の競技銃です。〈取扱い注意・説明書〉をよく読んでからご使用ください。シューティング専用ゴーグルを必ず着用してください。定められたルール・マナーを必ず守りましょう。

[セット内容]HK417本体、マガジン (装弾数70発)、保護キャップ、取扱い注意・説明書、専用コネクター、チャージャー、チャージングロッド、クリーニングロッド、BB弾 (0.2g/200発)、他
(amazonより転載)


 ちょっと商品説明長いよね。それにしてもこれはいい。オールマイティーだよ。狙撃からCQBまで全て使える。実銃の高スペックはもちろんカッコいいんだけど、また電動ガンをモデルアップしたのが東京マルイという現在の電動ガンのシステムを確立したメーカーだ。信頼性も抜群だし命中精度は折り紙つき。箱出しで何の問題もないだろうね。



↑良かったらクリックして下さい。




トラックバック