不定期更新です。 更新は気分次第でーす(^_-)

 最近は模型の紹介ばかりになってしまったので久しぶりに銃の特集をしてみたいと思った


 まずは実銃の解説からしてみたいと思う。もちろんwikipediaには記事がないので以下、私が詳しい解説を書いてみた。すごい参考になると思うのでいくらでも引用して良いです!


実銃は・・・
 基本的に1911クローン。1997年にS&Wカスタム部門パフォーマンスセンターが製作したもの。とうとうやったかという感じのライバル社コルトの著作権終了に伴いパクッたもの。ただ2000ドルもする超高価なカスタムモデルなので性能はかなり良好らしい。後のSW1911みたいにコルト1911のガチコピーではなく、M39からの流れを組むS&Wオートのデザインがまだ生き残っている。でももう作ってない。やっぱり高すぎたんだろーね。


 実銃の詳しい情報を知ったと思うので実銃の動画を観てみよう。これ結構探すの大変だったんだからホメてね。













 特に最後から二本目の動画、いいでしょ。きてるわー。かっこいいわー。本物が是非欲しいと思うあなた。日本では無理なんです。でも、日本ではKSCのガスガンが手に入る。これがカッコいいんだー。













 結論としては、外観は最高。これはどのサイトでも書いてあるので間違いない。ていうか、写真見ればよく分かる。そしてトリガープルが神らしい。命中精度に関しては悪いというサイトは無いけどまあまあかなー派と最高っす!派に分れる。悪くはないようだ。欠点としてはマガジンが冷えに弱いらしい。ブローバックがちょっと弱い、パワーが若干弱い。ここら辺かな。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。




トラックバック