108_0874

 

 MEUピストルのレビュー。外観は、いろんなブログ等のレビューで書いてあるので、詳しくは書かないけど、まず、私が一番驚いたのは、東京マルイ独特のおもちゃ的な(まあ、おもちゃなんだけど)安っぽさがない。WAのガバを初めて見たときは、そのスタイリングのよさに感動したけど、マルイのMEUピストルはそれ以上!ヒケもないし、エッジはシャープだし、スライドのガタツキ等も全く無い。パーティングラインは完璧に処理されているし、3ホールトリガーのメッキも上出来。

 特に感動したのはマガジンにかけられている硬質メッキ。こういう色はシャンパンゴールドと最近ではいうのか、色の良さと肌触りに感動。亜鉛ダイキャストの感触が気に食わなかった私としてはとてもうれしい。

 

108_0871

 

 と、ついつい長々と書いてしまったが、持っていてワクワクする銃だ。外観上の唯一の難点は、グリップだろう。自慢の3ピースグリップも安物感がミエミエで頂けない。おまけに強くグリッピングするとグリップの後ろの角が右手に食い込み結構痛い。・・・ということで、グリップのみパックマイヤーのGM-45CSに変更(GM-45Cは持ってない;)

 私が一番驚いたのは実射性能。とにかくマルイの銃は当るという話は聞いていたけど、実はマルイのガスガンを買うのは20年位前にハードボーラーを買ったのが最後。ハードボーラーも当時の水準からすればよく当ったが。

 

108_0874

 

 まあ、とにかくガスと使いまわしのBB弾を5発装填して命中精度を試す。壁に銃を押し当てて、できるだけぶれない状態にして、5m先のターゲットに打ち込んでみる。と、ワンホールショット?すげー2cm位にはまとまってる・・・。5mで2cmかよ・・・。それも使いまわしのボロBB弾で・・・。

 これが高精度のBB弾だったらどうなるんだ?さらにバレルとバルブをカスタムしたら・・・5m先のBB弾でもヒットできそうな。後に付属のBB弾で撃ってみたらフリーハンドでも5mで3cmを叩き出した。本当によく当る。

 

108_0870

 

 鑑賞派の私が太鼓判を押す外観、信じられないような命中率・・・多分今あるガスガンの中で最高のものじゃないかと思う。敢えて欠点を探すとしたら、プラの安物感丸出しのグリップとシングルカラムマガジンということで冬場はちょっと厳しいかも・・・。

 

購入後半年が過ぎ・・・

108_0869

 

 買ってからすでに半年近く過ぎた。今日まで5ヶ月間使ってみた感想を書いてみたい。例によって外観や細かいメカニズムはいろいろな方が書いているので割愛して、今回は特に買おうかどうか迷っている人が一番気になるMEUピストルの欠点を探し出してみることにした。実は5ヶ月間使ってみて特に欠点というものは見当たらなかった。ただ、強いて言うならやはり「軽い」。素材もヘビーウエイトじゃないので軽い。

 さらに私は買ってからグリップが気に入らなくてパックマイヤーのラバーグリップに替えてしまったので、グリップウエイトも無いからとにかく軽い!もう一つ、バレルがショートリコイルしていないということに1ヶ月位前に初めて気がついた。・・・これ位なのだ・・・欠点というのは。

 軽いというのは、アルミスライド、バレルカバー等を付ければ解決するが、アルミスライドにするとスライドの動きが遅くなってしまうのが難点。しかし、この重量というのもサバイバルゲーマーにとっては利点ともいえる。各人の好みの問題かもしれない。

 長期間使用してみたが、特に欠点というものはない。命中精度は5mで2cm位と超良好だし、外観は鑑賞派の私が太鼓判を押す精密なもの。まったく個人的な見解だけど、このMEUピストルは、現時点でのガスブローバックガンとしての一つの到達点と言っていいだろう。

 多分、MEUにはいくら金をかけても大丈夫だと思う。・・・が、MEUは外装位しかカスタム出来ない気がする。内部パーツは完成しすぎていて、いじる部分が無い。

 

↓良かったらクリックして下さい。

ミリタリーランキング