ミニマム情報戦記

ブログタイトルは思い付きでちょいちょい変わります。 そろそろタイトルを変えたい。。。き・ぶ・ん!

ブロンコビリー、冷凍庫のおふざけ写真で店舗閉鎖 元店員2人に賠償請求へ

スポーツ報知 8月13日(火)7時4分配信


 正直、この程度のことが何で問題になるのかが分らない。アルバイトは厳重注意、さらに反省の色が無ければ最悪解雇。ここら辺が常識的な対応だと思うのだが。彼らが客に対してどんな実害をもたらしたのだろうか。商品に毒を入れたり針を刺したりすれば問題であり、事件でもある。


 現時点で私が把握している限り、彼らがやったことは冷蔵庫の中に入り写真を撮っただけであり、彼らが客に対してもらたらした害とは「精神的苦痛」のみである。要するに「何かやだ」という程度のことで店舗を閉めるのはやりすぎのような気がする。さらにアルバイト店員に損害賠償を請求するというのは常軌を逸している。


 ネットでの評判を過剰に気にしてのことなのかどうかは知らないが会社の対応に驚いたというのが私の正直なところだ。


↑良かったらクリックして下さい。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL