ミニマム情報戦記

ブログタイトルは思い付きでちょいちょい変わります。 でもここら辺でタイトル固定かなぁ。。。 銃&ミリタリーがメイン。 最近は軍事書籍の書評が多いみたい・・・。よいと思ったら拍手してね!それだけが心の支え・・・。

2016年10月

辻田真佐憲『楽しいプロパガンダ』




総評

 本書は値段の割にはかなり充実した内容だと思う。近著『大本営発表』でもそうだったが、辻田氏の本は中身が濃いし、現在への問題提起も的確だ。良書だと思う。


書評

 今日、紹介したいのは辻田真佐憲『たのしいプロパガンダ』である。プロパガンダとは、

政治的な意図に基づき、相手の思考や行動に(しばしば相手の意向を尊重せずして)影響を与えようとする組織的な宣伝活動」
(辻田真佐憲『たのしいプロパガンダ』より転載)

 ということだ。プロパガンダを行う理由はもちろん、自分達の目的達成のためである。戦争であればもちろん敵の戦意を喪失させ、味方の戦意を高めることだ。


 私は辻田真佐憲氏の『大本営発表』を読んでいたこともあり、本書の内容を勝手に太平洋戦争中の日本のプロパガンダのことを書いていると勘違いして購入してしまったのだが、本書も中々面白い内容であった。


 辻田氏はまさにタイトルの通り、プロパガンダというのは楽しくなければならないのだという。世間一般にプロパガンダというと、

我々は正義なのであーーる!

 というような堅苦しいものと考え勝ちであるが、堅苦しいものは人の心に入り込めない。実際、人々に影響を与えるプロパガンダというのは娯楽映画だったりお笑いだったりと楽しいのだという。


 内容は、大日本帝国のプロパガンダ、ソビエト、ドイツ、イギリス等のプロパガンダ、さらに北朝鮮のプロパガンダ、日本の宗教組織の巧妙なプロパガンダなどから最後は現代日本のプロパガンダまで論ずる。


 本書で特に面白かったのは、戦前の日本のスローガンについてだ。プロパガンダにスローガンというのは当たり前のことと思われるかもしれないが、実はこのスローガン、重要なのはスローガン自体ではないのだ。


 巧妙なのはこのスローガンというのは懸賞であったという。賞金は当時のホワイトカラーの年収の一年分に相当するものであった。当然、相当数の人が国や自治体の与えたテーマについて頭を捻りスローガンを考える。


 実はプロパガンダというのはこの「テーマについて考えさせる」ことなのだ。みんな懸賞金欲しさに四六時中テーマについて考える、調べる。これがプロパガンダなのだ。


 さらには北朝鮮のプロパガンダも巧妙である。先代の金正日は相当な映画好きで有名だったが、これはただの趣味ではない。金正日は一貫してプロパガンダ部門を歩き続けた”その道”の専門家なのだ。


 映画とはプロパガンダの最も有効な方法の一つである。金正日はその映画を使いプロパガンダを行っていた。結果、その実績が認められ「偉大なる将軍様」になったのだという。意外にも金正日は親の七光りではなく実力で最高権力者の座を勝ち取ったのだという。


 さらにソビエトが映画や前衛芸術に力を入れたのもプロパガンダが目的であったことや、日本の宗教団体オウム真理教やアーレフ等も巧妙なプロパガンダを行っているという。


 因みに辻田氏は新進気鋭の歴史学者で、現在の問題について言及するのを躊躇する学者が多い中で明確に自己の主張を述べる貴重な人だ。視点は現代の問題意識から歴史を観るという点を貫徹している。歯切れはいい。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。






コメントありがとう。「クリス・カイルの愛銃」その2




 コメントありがとう。といってもこのブログのコメントは私しか読めないので記事としてアップさせてもらいました。たぶん、私のブログを読んでくれる人にとっては興味深い内容だと思うので。。。


9mmはボディーアーマーを貫通できるがスットッピングパワーが弱い。解決策として40口径を採用しようとしたが銃のコントロールが難しく不評で9mmに戻ってしまったらしい
名無しさん


 なるほど。。。これは初耳です。確かに40口径は45口径に比べれば反動が少なく撃ちやすいと言われていますが、9mmと比べるとやはりコントロールが難しいのでしょう。


 ベレッタM9は実際、かなり撃ちやすい銃だという話は聞いたことがあります。軍隊において拳銃はほぼ使用することがないと想定されます。『アメリカンスナイパー』を読む限り、クリス・カイルも拳銃は使用していないようですね。そうなるとやはり9mmとなってしまうのかもしれません。


trpオペレーターのカイル記念モデルを見るとアンダーレールの長さはWAのモデルの1/2ほどで、むしろLBオペレーターのそれに近い。昨夜書き忘れたので・・。
名無しさん


 アンダーレールに関してはあまり長すぎると銃の重量が重くなりすぎるために短いものを選んだのかもしれません。何せM1911は弾薬をフルに装填すると重量が1.3kgにもなるようですから。


 因みにクリスはレッグホルスターを嫌っていたようですね。私自身も装着して感じたのですが、走ると銃が揺れること揺れること。。。同様の理由でクリスはヒップホルスターを使用していたようです。


 ただ、アンダーレールにフラッシュライトを装着した銃を収納できるヒップホルスターはあまりないので、私はクリスはフラッシュライトは装着していなかったのかと推測しています。まあ、そういうヒップホルスターもあるかもしれないので何とも言えませんが。。。


 それにしても『アメリカン・スナイパー』は、500ページの大著である上に私があまり読まない本のジャンルだったもので読むのが大変でした。読了するまでに10時間はかかったと思います。


 感想は書評の記事に書きましたが、日本人とアメリカ人の価値観の違いみたいなものを感じてしまいます。ただ、『アメリカン・スナイパー』は、ところどころに「妻から見たクリス」の記事が入るなど、本の構成がかなりうまいため、私はゴーストライターの執筆ではないかと感じています。


 これは全くの推測ですが、ゴーストライターだとすると売るためにかなりアメリカ人好みの内容に変更している可能性があります。さらにそれを邦訳しているのですからクリスの本心というのは行間からでもなかなか読み取れないかもしれません。


 余計なことをサラサラ書いてしまいましたが、コメントありがとうございました。コメントを受け付けない設定にしておいてなんですが、やはりコメントが来ると嬉しいものです。また気が向いたら立ち寄ってみてください。



ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。





 

クリス・カイルの愛銃(ハンドガン)




 最近、『アメリカン・スナイパー』を読んだ関係上、今回はクリス・カイルの愛銃について書いてみたい。愛銃といえばM4CQB-Rが有名。しかし、今回はハンドガンについて語ってみよう。ハンドガンについてはあまり知られていないと勝手に考えている。





 クリスは当初、支給されていた(?)SIGP226を使用していた。しかし、マンストッピングパワーが不足していたために45口径に変更する。SEALは個人装備についてはかなり自由だったようだ。





 そのクリスが使用していた45口径とはSFAのTRPオペレーターだった。フレーム前方にレイルを装備したもので銃身を太くしていたと書いていることからビーバーテイルバレルを使用していたようだ。





 因みに45口径に代えた理由というのは、以下の通り。


現実的に考えると、戦闘で拳銃を使うときは、すでに窮地に立っているはずだ。狙って撃つ時間はないかもしれない。大口径なら敵を殺せなくても、命中すれば排除できる可能性が高い。
(クリス・カイル『アメリカンスナイパー』


 要するにとっさに撃つことを想定しているようだ。その結果、使用していた私物の銃、SFA社TRPオペレーターというのは、コルト以上の高品質で有名なSFAの拳銃である。


 見ると至る所がカスタムされているマッチガンのような仕様だ。ビーバーテイルバレルに大型マグウェル、同じく大型のサムセイフティ、デルタハンマーに調整可能なリアサイト等、かなり豪華なカスタムだ。


 実際にイラクで使用したが、手りゅう弾の破片が命中し、TRPオペレーターは負傷してしまった。修理することも考えたようだが、やはりそこは実戦、どんなに小さなリスクも排除するべきとの結論に至ったのだろう。


 結局、SIG社P220の45口径モデルに変更することになった。この変更であるが、どうもクリスはイラクで変更したようだ。もしもアメリカ本土であれば、同じ銃を購入することもできたし、完全に修理をすることも可能であったはずだ。



 しかし「安全性を優先して」銃を代えたと書いていることから現地で銃を変更した可能性が高い。となると推測に推測を重ねることになるが、現地にはSIGP220があったということになる。


 アメリカ軍の正式装備でもないP220が何故あり、クリスが使用することができるのかはアメリカ軍の兵站関係に暗い私にはよくわからない。


 んで、結局、P220を使用することになった。それでも45口径を使用するというのはよほど45口径を信頼していたのだろう。さらに『アメリカンスナイパー』中に、イラク人が覚せい剤を使用しているという記述が散見される。





 覚せい剤を使用しているとM4の5.56mm弾でも射殺をすることは難しいという。その経験から9mmよりも45口径ということになったのだろう。


 デルタフォースでも隊員に45口径を2丁支給されるという。LAビッカーズカスタムや私も所有するデルタフォースカスタムなどデルタの隊員でも45口径を使用していた人も多い。逆にいえば9mm弾はやはり命を賭けるには威力が弱いのだろう。


ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。



ぬか漬けを浸ける!

20160924ぬか漬け01

 みなさんは漬物は食べますか?私は食べます。それも毎日毎食。もう美味い不味いというレベルではなく、あって当然のもの。ほか弁などに至ってはハンバーグにすら漬物が入っているお国ですから。


 ということで私はかつては安い漬物を買っていたのですが(高くても安くても味はあまり変わらないと思う)、結構前からぬか漬けを自分で漬けています。


 ぬか漬けを浸けるというとかなりハードルが高いと思われがちですが、実際やってみるとそうでもない。そうでもないというよりメチャメチャ簡単なのだ。


20160924ぬか漬け02 まず、ぬか床を用意する。写真のように野菜を塩もみするそして浸ける。後は自分の好みの時間で出す。食べる。ただそれだけだ。基本的には大根であれば夏は一晩、冬は一日程度が目安。でもこれは人によって全然違うので全く好み。


20160924ぬか漬け03 んで、出来上がったぬか漬けは非常においしい。これはぬか床が仕事をしてくれるので料理人の技術は全く関係ないというのもうれしい。


 私のぬか床は人からもらったものだ。くれた人のおじいちゃんが作った床でもう何十年も前のものだそうだ。確かにおいしいが、恐らく自分で新しくぬか床を作っても味はそんなに変わらないと思う。


20160924ぬか漬け04 このぬか漬けの良いところは美味しいだけではない。とにかくコストが安い!大根は大体100〜200円程度で購入することができるが、その大根を半分にぶった切ってぬか漬けにすれば確実に一週間は持つ。


 毎日食べている私が一週間もつというのだからほかの人も多分持つと思う。そしてぬか漬けは結構長持ちするのだ。冷蔵庫に入れれば1〜2週間は余裕で持つ。


20160924ぬか漬け05 でも、ぬか床を手入れするのが大変!と思うあなた。ぬか床は一日一回かき回せばいいだけです。ほんの数十秒の作業。慣れれば何でもない。但し、結構長い間放置すると米粒みたいな謎虫が湧くので注意。


 最低でも2〜3日に一回はかき回そう。入れる野菜は何でもオッケー。ジャガイモや長芋などのイモ類を浸けると結構おいしいし、豚肉、玉子をつけても良い味になる。ちょっと酸味が効いておいしい。


20160925ぬか漬け01 基本的にコツはない!毎日かき回すことくらいだ。唯一コツと言えるものがあるとすればぬか床は定期的に半分くらい交換した方がおいしくなる気がする。私はたまにしかやっていないが。。。


 まあ、こんな私が何年も続けているくらいなのでみんなできると思う。試しにやってみたらいいと思う。失敗したら捨てて作り直せばいいんだしさ。






ミリタリー(模型・プラモデル) ブログランキングへ
↑良かったらクリックして下さい。



日本海軍航空母艦 赤城 1/700 日本海軍 戦艦 三笠 プラモデル 1/700 特シリーズNo.94 日本海軍航空母艦 飛鷹 昭和19年 プラモデル 1/3000 集める軍艦シリーズNo.1 戦艦 金剛 比叡 榛名 霧島/駆逐艦 白露型4隻 セット プラモデル 1/35アメリカ中戦車M4A1シャーマン アクセサリーパーツ付 1/35 WW.II ドイツ軍 ティーガーI 初期生産型 "ミハエル・ヴィットマン" HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア (ガンダムビルドファイターズトライ) 1/144 ハイスペックシリーズ Vol.01 F-16 ファイティングファルコン(1Box 10個入り) 1/24 MBT 陸上自衛隊10式戦車 1/700 海上自衛隊 護衛艦 DDG-173 こんごう (J60) HOBBY MASTER 1/72 航空自衛隊F-2A支援戦闘機 "スーパー改" 技MIX 技 (限定) ACL03 米空 F15E試作 技MIX 技AC205 米空 F-22 嘉手納 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.329 陸上自衛隊 10式戦車 35329 1/72 ミリタリーモデルキットNo.09陸上自衛隊 機動戦闘車(プロトタイプ) 1/35 陸上自衛隊 87式自走高射機関砲 高射教導隊 (G33) 1/72 ミリタリーモデルキットNo.SP 陸上自衛隊 73式特大型セミトレーラー"74式戦車付属" 1/700 特シリーズNo.86 日本海軍航空母艦 加賀 三段式飛行甲板仕様 1/700 日本海軍 駆逐艦 島風 最終時 1/700 日本海軍 飛行艇母艦 秋津洲 W50 1/700 日本海軍 特設巡洋艦 愛国丸 1943 1/350 艦船 No.20 1/350 日本海軍 駆逐艦 雪風 78020 1/72 WW.II 日本海軍 水陸両用戦車 特二式内火艇 カミ 海上浮航形態 (後期型フロート付き) 1944年 千島列島(塗装済み完成品) 1/700 ウォーターラインシリーズNo.556艦載機 陸上自衛隊ヘリコプタ-セット 88式鉄帽タイプ ヘルメット (フリッツ) M88 顎紐付け替え可能 自衛隊装備 サバゲー 1/35 陸上自衛隊 99式自走榴弾砲 砲弾追尾レーダー装備車 1/72 陸上自衛隊 90式戦車 第7師団 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ 陸上自衛隊74式戦車(冬期装備) 1/144 紫電改 343空 松山基地 2機セット 1/144シリーズNo.15 日本海軍 幻の超重爆撃機 富嶽 1/72 ウォーバードコレクション WB-37 晴嵐 1/144 大戦機 No.8 二式大艇 EASY MODEL 1/72 零式艦上戦闘機 52型 筑波海軍航空隊 1/72 96式艦上戦闘機 零戦艦上戦闘機五二型 零扇 USB式 卓上扇風機 川西 H8K2 二式大型飛行艇 12型 (1/72スケールプラスチックモデル) NP 5 川西 H6K5 九七式大型飛行艇 23型 (1/72スケールプラスチックモデル) NP 6 1/48 三菱F1M2零式水上観測機11型 1/48 傑作機 No.17 1/48 日本海軍 二式水上戦闘機 61017 1/48 傑作機 No.36 1/48 川西 水上戦闘機 強風11型 61036 COLT パイソン4インチ ニッケルジュピターフィニッシュ (モデルガン完成品) 東京マルイ S&W M&P9 ブローバックガスガン /対象年令18才以上 可変ホップアップ  【付属品:東京マルイ・ベアリング研磨0.2gBB(1600発) 、ガンキーホルダー】 東京マルイ FNファイブセブン ブローバックガスガン /対象年令18才以上 可変ホップアップ  【付属品:東京マルイ・ベアリング研磨0.2gBB(1600発) 、ガンキーホルダー】 東京マルイ ガスブローバック デザートイーグル.50AE クロームステンレス BBガスセット ロングレンジセット (本体+BB弾0.2g+ガス)
記事検索
マクロスデルタ VF-31Jジークフリード (ハヤテ・インメルマン機) 1/72スケール プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31J ジークフリード ファイターモード (ハヤテ・インメルマン機) プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-171 ナイトメアプラス ファイターモード (一般機 辺境宙域仕様) プラモデル メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31E ジークフリード ファイターモード (チャック・マスタング機) プラモデル 1/72 MV-22B オスプレイ "陸上自衛隊" 1/72 三菱 F-2A "航空自衛隊 60周年記念 スペシャル" 1/48 F-4EJ改 スーパーファントム "洋上迷彩" 1/72 Su-47 ベールクト "エースコンバット グラーバク隊"
技MIX 技AC41 空自 F15J 千歳60周年 技MIX 技GK002 無彩色 F-15J 千歳 技MIX 技AC42 NASA F-15QS 技MIX 技AC40 米空 F15 A STREAK 1/700 特EASYシリーズNo.1 日本海軍戦艦 長門 1/700 特EASYシリーズNo.3 日本海軍航空母艦 赤城 1/700 特EASYシリーズNo.4 日本海軍航空母艦 翔鶴 1/700 特EASYシリーズNo.2 日本海軍駆逐艦 春雨/海風 2隻セット
人気ブログランキング
1/700 ウォーターライン No.20 海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦 いせ 就航時 1/700 ウォーターラインシリーズNo.022 海上自衛隊イージス護衛艦あしがら 1/700 ウォーターラインシリーズ No.6 海上自衛隊輸送艦 LST-4002 しもきた 31006 1/350 海上自衛隊 イージス護衛艦 DDG-177 あたご用 ディテールアップパーツセット (ピットロード用)
ギャラリー
  • 戦艦大和 九四式46センチ3連装主砲塔
  • F35が日本の防空網を突破【軍事ニュース 2017.05.13】
  • 久しぶりの更新・・・
  • KSC G19スライドHW
  • 銃器対策部隊の射撃競技【軍事ニュース 2017.02.16】
  • 【軍事ニュース 2016.09.17】  ロシア、新型戦車「アルマータ」の映像公開 来年に配備
1/144 陸上自衛隊 10式戦車 (3両入) (SGK01) 1/35 RC タンクバトルシリーズ No.13 陸上自衛隊 10式戦車 (2.4GHz プロポ付き) 48213 1/35 陸上自衛隊 10式戦車用ディテールアップパーツセット 1/72 ミリタリー モデルキットシリーズNo.08 航空自衛隊 パトリオット PAC3発射機 技MIX 技AC405 空自 F2A 築城 1/144 航空自衛隊 UH-60J Avioni-X 1/144 シコルスキー UH-60J SP 航空自衛隊 那覇 空中給油ブーム装備 1/700 海上自衛隊 護衛艦 DD-115 あきづき (J52) 1/700 ヘリ搭載 護衛艦 しらね型 J06 1/700 ウォーターライン No.19 海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦 ひゅうが 1/350 海上自衛隊 護衛艦 DDG-174 きりしま 1/700 日本海軍空母艦載機セット(複葉機) 1/700 ウォーターラインシリーズ No.213 日本海軍 航空母艦 翔鶴 31213 1/700 特シリーズ No.51日本海軍航空母艦 鳳翔 昭和14年 (1939年) 日本海軍空母 瑞鶴 (1/350 日本海軍航空母艦) 1/700 ウォーターラインシリーズ No.215 日本海軍 航空母艦 信濃 31215 【WAスーパーリアルガン】WA コルト M1911 ゲッタウェイ ビンテージ 【WAスーパーリアルガン】WA V10ウルトラコンパクト/ オールシルバーモデル 【WAスーパーリアルガン】WA MEU ピストル 〈レイト・モデル〉 バトルダメージ・バージョン 【WAスーパーリアルガン】WA ガバメント T2〈リアルスチールver.〉 【WAスーパーリアルガン】WA デルタフォース・カスタム〈バトルダメージ・バージョン〉 1/24 MBT 陸上自衛隊10式戦車 技MIX 技AC405 空自 F2A 築城 1/72 ミリタリーモデルキットNo.09陸上自衛隊 機動戦闘車(プロトタイプ) 1/72 ミリタリーモデルキットNo.SP 陸上自衛隊 73式特大型セミトレーラー"74式戦車付属" 1/35 現用アメリカ陸軍 M1A2 エイブラムス SEP V2