会社辞めました?

朝の一言は引っ越しました。
↓引っ越し先は下記になります。てへぺろ(・ω<)
日々新又日新 歴史編

2014年08月

マルシン ファイブセブンCO2 EXB2 ガスガン レビューまとめ

 最近発売されたマルシンのファイブセブンが気になって仕方ない。というかこれすごいと思うんだよねー。今までガスガンの最大の欠点は、冬季に使えないということな訳だ。この欠点を克服したのがマルシン製ファイブセブンだと思うのだ。なぜならファイブセブンは寒さに弱い …
続きを読む

 本書は、知の巨人と言われる佐藤優氏がその博識と経験を元にして様々な悩みに氏ならではの答えを出すというものである。出版されたのが震災後であることから震災に関する質問が多いが、それ以外にも仕事、人間関係等に対しても広く質問に答えている。  佐藤氏は一見 …
続きを読む
S&W M10ミリタリー&ポリス 38口径

今回紹介するのは、まさにマスターピース、S&WM10である。私はいまいちパッとしない拳銃という印象があるM10であるが、1920年代に登場して以来、現在に至るまで生産が続けられているということからみても人気が衰えない銃である。ミーハーな私はどうしてもマグナム銃でもない …
続きを読む

 ノマドは3タイプに分かれる。ハイパーノマド、中層ノマド、下層ノマドである。国境を超えるのはエリートのみではない。下層ノマドも仕事を求めて世界を移動する。例えば日本人のフリーターが大連で時給340円の日本語のデータ入力の仕事をしている。しかし中国は物価が年 …
続きを読む
コルト ダブルイーグル 45ACP

 今回紹介する銃は、とにかくマイナーな銃で、東京マルイのエアーガンでその存在を初めて知った方も多いのではないだろうか。それか全く知らないか。まあ、ともかくこの銃は80年代終わりに登場したコルト社初の45口径ダブルアクションオートという記念すべき銃なのだ。(画像 …
続きを読む

 著者は貧しい家庭に育った。父親は借金を背負い、結局、離婚。新聞配達のアルバイトをしながら美大を目指していたようだ。そしてアルバイトをしながら借金をして買ったMACでデザイン、プログラムを勉強して技術を身に付けた。しかし美大受験は当日寝過ごしてしまったため …
続きを読む
グロッグ17 9mm

恐らく世界最高の拳銃といえばSIGP226かこのグロック17のどちらかであろうと私は勝手に考えているのだ。ただ、私はこのプラスチック製拳銃があまり好きにはなれないのだ。何かこう鋼鉄感がないんだよね。ただの道具という感じがしてしまう。まあ、ただの道具なんだけど。冒頭 …
続きを読む

 本書は、高等遊民とはどういうものかということから始まる。高等遊民とは明治から大正初期まで高等教育を受けながら定職につかない人のことだという。著者はその高等遊民という生き方を目指そうと提言する。一般的な日本人の人生は、就職してから定年まで働き、その後自 …
続きを読む
コルト アナコンダ 44マグナム

今日紹介するのは、コルトアナコンダ44マグナムである。こtれは日本ではマルシンが製品化しているのでガンファンにとっては有名であるが、実銃はあまり成功しなかったようで今一つパッとしない銃なのである。私が好きなのは90年代のマイナーな銃なので記事にしてみた。妙に …
続きを読む
ルガー スーパーレッドホーク 44マグナム

今日紹介するのは、スタームルガー社製スーパーレッドホーク。何故レッドホークかというと何となく思いついたからである。実銃は頑丈さ、価格の安さ等から大変人気のある銃であるが、ここは日本、実銃は手に入らず、使用することも出来ず。となるので頑丈さも価格の安さも関 …
続きを読む
ルガー スーパーブラックホーク 44マグナム

今回紹介するのはスタームルガー社製スーパーブラックホークだ。70年代に結構流行った銃。アニメだとルパン三世で不二子が一回使ったということくらいか。現在ではもちろんマイナーな銃である。デザインは写真でも分るようにコルトSAAの影響を受けている。それはそうと問題は …
続きを読む
シグ・ザウエルP210 9mm

今回紹介するのはSIGP210だ。シングルアクション、単列マガジンと古風であり、あまり有名な銃ではないが、現在特殊部隊で使用されているSIGP226に多大な影響を与えた銃であり、そのシルエットの美しさは工業製品の芸術と言っても過言ではない。(画像はwikipediaより転載) …
続きを読む
ベレッタ M1934 9mmショート

今日、紹介するのは懐かしの名銃ベレッタM1934だ。この銃は、映画、ドラマ、アニメに特徴的に登場したというわけではないが、ずーと有名なのである。たぶん、イタリア軍に採用されたことで知名度を上げたことと、古い映画で頻繁に使われたことが理由なのではないだろうか。古 …
続きを読む
D&D ブレン・テン 10mm

懐かしの名銃、ブレンテンを紹介する。ブレンテンとは80年代の人気ドラマ『特捜刑事マイアミバイス』の主人公ソニークロケットが当初使用した銃としても有名である(私が観ていたころはすでにM645だった)。この銃が特徴的なのは10mm弾という専用弾薬を使用することであった …
続きを読む
CZ75 9mm

今回紹介するのは、チェコスロバキア製拳銃CZ75だ。この銃は70年代にアメリカで「最高のコンバットオート」と言われた伝説の銃である。日本では『ガンスミスキャッツ』の主人公の愛銃としても有名である。ただ、この「最高のコンバットオート」という言葉。未だにCZ75が世界 …
続きを読む
SIG P226 9mm

まさに最高傑作と言ってよい。特にその道のプロフェッショナルには本当に評判の良い銃だ。イギリスのSAS、アメリカ海軍特殊部隊SEALでも使用されているようだし、日本の海自特別警備隊でも使用されているようである。グロッグと並ぶ、最高傑作であるのは間違いない。もちろん …
続きを読む
SIG P230 9mmショート

結構人気がある銃であり、日本の警察にも採用された銃、それが今日紹介するシグ・ザウエルP230である。私はテレビはあまり見ないので知らないが、ドラマに大活躍のようだ。私の勝手なイメージとしてはPPKよりかなり大型な銃であったが、実際は1㎝しか違わないようだ。この現 …
続きを読む
ワルサーPPK 380ACP

今日、紹介するのは、ワルサーPPK。ワルサーPPの改良型であり、P38とも関係の深い銃だ(P38の記事参照)。ワルサーPPKは、007でジェームズボンドが使用していたことで有名な銃で、落合信彦の『傭兵部隊』の取材先、傭兵訓練学校のフランクキャンパーが使用していた銃としても …
続きを読む

 久しぶりの書評。最近、いろんなところで話題になっているのでケチな私がわざわざ新刊を購入して読んでみた。この本は著者がアドラーの心理学を哲学を援用しつつ分りやすく伝えていくというもの。全頁にわたって「哲人」と「青年」の対話形式でアドラー心理学の内容が説 …
続きを読む
S&W M500 50マグナム

今回紹介するのはS&WM500。私がガンの世界から離れていた時にいつの間にか発売されていた銃だ。もちろん、向こうは東洋の果てに住んでいる私に気を使う必要はないのだが・・・。この銃がどうやら現在発売されているハンドガンの中では最も強力な弾丸を使用するものらしい。商 …
続きを読む
IMI ジェリコ941 9mm 40S&W

超マニアックな銃、ジェリコ941を紹介する。この銃はIMI製でアメリカではベビーイーグルとも呼ばれているらしい。実際、youtubeで検索するとベビーイーグルとタイトルを付けているものも散見される。発売されたのは1990年。私が青春を謳歌していたころ、そして銃に一番熱かっ …
続きを読む
IMI デザートイーグル 50口径 44、357マグナム

今日紹介するのは、今となっては定番の超有名銃、デザートイーグルだ。見た目の派手さから映画、ドラマ、アニメ等でよく使用されている。デザインがすでにプロップガンみたいだもんな。発売されたのは1979年だそうだ。結構古いんだねぇ。最初は357マグナムモデルだったそうだ …
続きを読む
トカレフTT-33

今日紹介するのは下手したら世間で一番知られている銃、トカレフTT33だ。何故一番有名かというとまあ、周知のことと思うが、密輸が摘発される時にニュースに登場する回数ナンバーワンというところだろうか。実際は、トカレフといっても密輸されるのは中国製54式拳銃(手槍 …
続きを読む
コルト・ディテクティブスペシャル 38口径

今日、紹介するのはコルトディテクティブスペシャル。コルト社が出している38口径スナッブノーズだ。S&Wのチーフスペシャルよりちょっと大きいが、チーフより洗練されていないアンティークなデザインが素敵な銃だ。因みにルパン三世の登場人物、次元大介の愛銃はM19であるが …
続きを読む
モーゼル C96 7.63mm

今回は敢て私が全く興味の無い銃を選んでみた。最近、このパターンが気に入っているのだ。興味が無くても記事を書く際に調べて新しい発見をすることが多いことに気が付いたからだ。前回も書いたようにファイブセブン等は私は全く興味が無かった。新素材の銃は愛着が湧かない …
続きを読む
FNブローニングハイパワー 9mm

今日紹介するのはFNブローニングハイパワー。この銃はその昔、GUN誌にマークⅢのレポートを見た瞬間、一目惚れしてしまった銃だ。しかし一目惚れしてしまったのはあくまでもマークⅢであり、オリジナルのハイパワーには実はあまり興味が無いのだ。冒頭にこんなことを書いてい …
続きを読む
南部14年式 8mm

うーん。我ながら全く興味のない銃をチョイスしてしまった。南部14式といえばデザインは全く好みではなく、性能も特徴は無さそうだ。そういえば宇宙戦艦ヤマトの「南部さん」はヤマトの時代の銃器メーカーの南部のご子息だとか・・・。全然関係無いことを書いてしまったがこ …
続きを読む
ルガーP08 9mm

今日紹介するのは、前回の記事に続きドイツ製拳銃。ルガーP08だ。映画や古いアニメだと大体、敵が使用することで有名な拳銃。私自身はあまり愛着は無いが、熱烈なファンがいるだろうことは想像できる。私が最初に思い出すのは大藪春彦『凶銃ルガーP08』なのだが、これは6イン …
続きを読む
ワルサーP38 9mm

今日紹介するのは、あの有名な名銃、ワルサーP38。この銃は何といっても、ルパン三世が愛用している拳銃ということで超有名である。さらに一昔前であれば、ナポレオンソロ、大藪春彦の小説等にも登場する。私は好みがどうしてもアメリカ製の拳銃に向かってしまうため今一つ …
続きを読む