ミニマム情報戦記

ブログタイトルは思い付きでちょいちょい変わります。 そろそろタイトルを変えたい。。。き・ぶ・ん!

2014年01月

 本書は、江戸時代の身分願望について総合的に書いたもの。武士から被差別民まで各階層の身分の上昇意識、努力、逆に上昇意識を意識的に持たなかった者等を実例を挙げながら詳述している。本書の著者は1939年生まれで本書を上梓した時は67歳でありその道の重鎮ということ …
続きを読む

 去年の暮、26日に政権一周年に当り安倍首相が靖国神社に参拝した。これに対し賛否両論あるが、安倍首相の暴走という見方があるとすればそれは正しくない。安倍首相は以前から靖国参拝を明言しており、それを実行したに過ぎない。さらに安倍内閣は現在50%以上の支持率 …
続きを読む

 本書は、「走り者」「牢人百姓」と呼ばれた逃亡する百姓に焦点を当てた異色の本。九州の史料に基づき検討されている。内容は通常考えられているように江戸時代の百姓は農地に縛りつけられていたのではなく、その土地の大名の条件が厳しければ逃亡し他領で耕作を営んだ。 …
続きを読む