久しぶりの書評になる。  本書は元外務省主任分析官で現在作家の佐藤優氏が東京拘置所にて拘留された512日間の日記を編集したものである。全体の内容としては拘置された当初から出所まで時系列に記述され、拘置所内の細かな仕組みや制度、拘置所内での読書、思考等が …
続きを読む

武器三原則とは以下のようなものらしい。 1967年4月に佐藤栄作首相は衆議院決算委員会で、(1)共産圏、(2)国連決議で武器禁輸になっている国、(3)国際紛争の当事国あるいはその恐れのある国に対する武器輸出は輸出貿易管理令で承認しない、と答弁した。76年2月、三木武夫首 …
続きを読む

 地政学者マッキンダーとスパイクマンの理論で明治〜現在をみる。反共・親米という視点が明確。ロシア・ソ連の南下を防ぐためにアメリカと共闘するという考え。しかし何故仮想的がロシア・ソ連のみなのかという点は不明。  戦後の冷戦構造という結果から明治〜戦前の …
続きを読む

特定秘密保護法案が成立して世間は大騒ぎである。  この一連の騒ぎで私が思うのは、そもそも今まではそれほど日本政府は情報を開示してきたのだろうか。そして国民は情報の開示をそれほど要求してきたのだろうか。どちらも否である。政府は情報を秘匿しているし、それを公 …
続きを読む

特定秘密保護法案が12月6日成立した。  6日以降、報道各社が行った世論調査では以下のような数字となった。       前回   今回 朝日新聞 57.9%→46.0% 共同通信 57.9%→47.6% NHK   60.0%→50.0% 読売新聞 64.0%→55.0%    今回の特定秘 …
続きを読む

 昨日の記事の本質的な誤りを発見した。  安倍政権は民主的な選挙によって成立した政権である。去年の衆院選での自民党の得票率は42%、今年の参院戦での同党の得票率は34%。投票率は衆院選が59%、参院選が52%であった。棄権者が消極的同意とみなせば70〜80%の支持と …
続きを読む

はじめに  先日、衆議院で特定秘密保護法が強行採決された。さらに参議院でも強硬採決をするようだ。法案の問題点については様々なメディアで指摘されているのでここでは触れない。但し、国連人権理事会で懸念が表明されるような世界が驚く法律であるということは確かなよ …
続きを読む

非正規教員 生活苦の実態  私は文系の大学院修士卒である。この記事はやはり他人事とは思えない。私は修士課程が修了した時に進学することは止め就職することにしたが、正直、未だに研究には未練が残っている。この記事を読んでの私の感想は、正直、「博士課程に進学しな …
続きを読む

ドイツ人は欧米以外を認めない!? 「世界一嫌韓」「アジア・南米・アフリカに悪印象」とBBCの調査結果 J-CASTニュース 8月17日(土)10時0分配信  昨日紹介したニュースと同じ素材を使用したニュースのようだ。先日のニュースは「韓国がドイツでどれだけ嫌われているか」 …
続きを読む

ドイツが世界一韓国嫌いなワケ 「恩を仇で…」過激な嫌韓行為も〜日韓は意外に友好的?  このニュースが今日のアクセスランキング一位である。この記事にも書いてある通り、日韓関係が冷え込んで久しい。まあ、それ以前は大変友好的だったのかという問題もあるが・・・ …
続きを読む